VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2017】VRマンガ x VRゲーム  EXPVRが感情移入抜群のコミックヒーローACT『BE THE HERO』を出展

2017年09月20日 16時50分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


兄弟二人で立ち上げたVRスタートアップ EXPVR は、9月21日から開催する東京ゲームショウにて、VRマンガヒーローアクションゲーム『BE THE HERO』を出展すると発表した。

現在ストーリーをほぼ持たない、体験重視のVRゲームが多くを占めている。

そんな中、同タイトルは、ヒーローに感情移入しなりきるために重要なストーリー体験をVRマンガを導入している。

そしてストーリーからシームレスにVRアクションゲームに移ることで、まるでマンガの世界に吸い込まれ、主人公となって敵と戦うような体験うを可能にしたという。

実際のゲーム部分では、忍者になり超高速でビル郡を駆け抜けたり、魔法の箒に乗って空を自由に飛び回ったりなど、現実では不可能な移動体験ができる。

また刀で一瞬のうちに敵を斬り伏せたり、手に宿した炎で巨大な敵を焼き払ったりと、ロマンあふれる数々の必殺技を繰り出すことが可能だ。 

同社は以前より、"実際に手で印を結び"忍術を操る『忍VR』を開発しており、非常に期待の高いタイトルとなりそうだ。




■BE THE HEROのストーリー

『空が落ちてきた日』-スカイフォール-と呼ばれたあの日、世界と、僕のすべてが一変したんだ —

未知の脅威が人類に降り注いだ『空が落ちてきた日』-スカイフォール-。人々が為す術もなく混乱する中、突如として超人的な能力に目覚めた者たちが世界中に現れた。

その姿は誰もが一度は憧れたコミック、マンガ、アニメに登場するキャラクターそのものだった。

降りそそぐ災厄から人々を守る姿から、彼らは次第に「ヒーロー」と呼ばれることになる。彼らがなぜヒーローとなり、ヒーローと呼ばれるようになったのか、それは本作をプレイしてあなたの目で確かめてほしい。


■個性豊かなヒーローたちが続々参戦!

『BE THE HERO』では、一人のヒーローだけではなく、何人ものプレイアブルヒーローの物語を追体験することが出来ます。

それぞれのヒーロー特有の能力を持っており、移動方法、攻撃方法ともに全く異なるプレイスタイルでお楽しみいただけます。

動画でそのヒーローたちの活躍を少しお見せします。

今回の東京ゲームショウ2017では忍者ヒーロー「Road of the Ninja」をご体験いただけます。今後のアップデートで様々なプレイアブルヒーローたちが増えていく予定です。


■VR/AR Cross Promotion at TGS 2017について

EXPVR、MyDearest、 mikaiの3社は、9月21日より開催される、東京ゲームショウ2017にてクロスプロモーションとして、コラボコンテンツを公開。

なお、上記の3社は日本初のバーチャルリアリティ・オーグメンテッドリアリティ(VR・AR)に特化したインキュベーションプログラム、Tokyo VR Startupsの第3期に採択されており、日本で最先端のVR・ARコンテンツを制作するスタートアップだ。



■製品情報

製品名:BE THE HERO
ジャンル:VRマンガヒーローアクション
配信開始日:2017年秋 アーリーアクセス版配信予定
ダウンロード価格:未定
対応予定:HTC Vive/Oculus Rift など
公式Webサイト:http://expvr.jp/

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
3 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
4 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
5 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
6 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
7 サン電子、「AceReal One」の一般受注を開始 価格は55万5千円(税抜き)
8 【PSVR】PS4システムアップデート本日配信 VRにヘッドホン接続時、Blu-rayでバーチャルサラウンド対応…ブロードキャスト時のコメント表示なども
9 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
10 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど