コーエーテクモウェーブ、VRセンスに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

コーエーテクモウェーブ、体感型筐体VRセンスに『ときめきレストラン☆☆☆』の搭載を発表

2017年09月21日 13時25分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
コーエーテクモウェーブは、体感型 VR 筐体「VR センス」 において、女性向け恋愛アプリゲーム『ときめきレストラン☆☆☆』のキャラクターが登場するコンテンツ『3 Majesty × X.I.P. DREAM☆LIVE』の搭載を発表した。

本コンテンツでは、“3 Majesty“、“X.I.P.“各グループのライブを、臨場感溢れる VR 映像にくわえ、 VR センスの機能を活かした演出で体感できる。

また、ライブ応援にて一定条件を満たしていると、よ り一層キャラクターと近づけるお楽しみも用意しているという。

さらに、最新ライブ衣装での新しい振り付けを収録し、ファンの方々はもちろん、「ときレス」をご存知ない方にも楽しんでいただける内容となっている。

同社では、VRセンスの五感を刺激するギミックを活用し、よりライブの臨場感が楽しめる「3 Majesty × X.I.P. DREAM☆LIVE」期待して欲しいとしている。

VRセンスの機能というと、香り機能やタッチ機能など、その他人間の5感を刺激する機能を搭載した新感覚VR筐体だ。

詳細は明らかになっていないが、他のゲームではキャラクターの登場時に、特徴的な香りがしたりと、馬に乗るシーンなどでは風を受けたりといった演出があり、今でも強く記憶に残っている。

『ときめきレストラン☆☆☆』を題材にしたVR体験で、どのような仕掛けで体験者を驚かせてくれるか非常に楽しみだ。


■『ときめきレストラン☆☆☆』概要



2013年3月に配信を開始したアプリを軸に、「6人のアイドルたちは実在する」という演出で幅広いメディアミックス展開をしているのが特徴の女性向けコンテンツだ。

CD や書籍、グッズの発 売にくわえ、遊園施設やカフェといった飲食店とのコラボレーションや VR ライブなど、活動は多岐にわたっている。

スマートフォンアプリ*では、レストランを運営しながら、訪れる 2 組の男性アイドルグループと交 流が楽しめる。

レストラン経営をして定期的に更新される期間限定のクエストに挑みレシピや家具を集めたり、食事に来たアイドルとのイベントが楽しめる。

*アプリは 2014年8月に、コナミデジタルエンタテインメントより ライセンス許諾を受け、コーエーテクモゲームスが運営している。


 

公式サイト


©Konami Digital Entertainment ©コーエーテクモゲームス
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( VRセンスコーエーテクモウェーブ

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】SIE、『宇多田ヒカル ツアーステージVR(仮)』を2018年冬にリリース予定 11月開催の国内ツアーから2曲を収録
2 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
3 【PSVR】Winking Entertainment、FPS『アンアーシング・マーズ2』をリリース
4 バンダイナムコアミューズメント、名古屋に「VR ZONE Portal」併設の『あそびパーク PLUS』を9月28日にオープン
5 【おはようVR】セガ エンタテインメントがホラーVRアトラクション『タブー』をアキバで稼働 『みんなのGOLF VR』PV公開など
6 ピクシブ、3Dキャラの投稿プラットフォーム「VRoid Hub」を12月に提供開始
7 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【おはようVR】OculusGo向け VR MV『クーロンズゲート VR suzaku』がTGSで先行展示 KDDIとWright Flyer Live EntertainmentがVTuber事業で協業など
10 ユニットコム、GeForce RTX 2080搭載BTO PCを販売開始 価格は214,980円から
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど