ACER、Windows Mixed Realityに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

Acer、Windows Mixed Realityヘッドセットを10月17日より発売開始 価格は59,184円 (税込)

2017年10月06日 13時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
日本エイサーは、10月17日から、Windows 10搭載パソコンで気軽に最新のMixed Reality=複合現実を体験できるAcer Windows Mixed Realityヘッドセットコンシュマーバージョン「AH101」(ヘッドセット本体+モーションコントローラー2基セット)を発売すると発表した。

また本日より、各家電量販店とAcer Direct楽天市場店(https://item.rakuten.co.jp/acer-direct/vdr05sj002/)にて予約の受付を開始している。

価格はオープンとしているが、Acer Direct楽天市場店では59,184円 (税込)となっている。

また「AH101」の発売に合わせ、日本エイサー株式会社はWindows Mixed Reality向けアプリ開発者を対象とした、コンテンツ開発コンテストを実施予定だという。

*推奨されるスペック要件を満たしたWindows 10 Fall Creators Update搭載パソコンが必須だ。Windows 10 Fall Creators Updateは2017年10月17日(米国時間)より、マイクロソフトよりリリース予定している。



Windows Mixed Realityは、部屋の工事や複雑な設定を必要とせず、外部センサーを必要としないインサイドアウト方式のトラッキングシステムをヘッドセットに内蔵することで、視界の広い複合現実の体験を手軽に楽しめる。


■ハイクオリティのビジュアルとサウンドが生む圧倒的な没入感

2つの2.89型液晶ディスプレイは、2880×1440ピクセル(単眼で1440×1440)の高解像度映像を最大90Hzのリフレッシュレートで表示する。

個人差のあるIPD(瞳孔間距離(眼幅))はソフトウェアにより63mm±8mmの範囲で調節が可能。メガネを着けている状態でも違和感なく装着でき、MRの映像を楽しめる。

サイドには3.5mmオーディオジャックを装備しているので、お気に入りのヘッドフォンを接続して、臨場感あふれる音響も楽しむこともできる。


■推奨PCスペック

 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Windows Mixed RealityACER

ピックアップ

記事ランキング

1 ハシラス、東京駅八重洲地下街に「VRキャプテン翼〜燃えろストライカー!」を出展中 8月21日まで
2 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
3 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
4 PSVRが世界累計の実売台数300万台を達成 プレイ数の多いタイトルベスト10も公開へ
5 Archiact、10月9日にVR FPS「EVASION」をPSVRなどでリリース エリートチーム「バンガード」の一員となって侵略者を倒せ
6 本日公開の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の360度動画が公開中 映像内に隠れている「エリザベス」や「新八の????」を探そう
7 【おはようVR】SF FPS「Unearthing Mars 2」が9月北米リリース 恐怖シリーズ第一弾「ゴキ’S ROOM」を配信など
8 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
9 【PSVR】グッドビジョン、恐怖シリーズ第一弾「ゴキ’S ROOM」を配信開始 
10 【おはようVR】人間の視覚に最も近いVR HMD「StarVR One」発表 TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」登場など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど