VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ダイバーシティ東京にお化け屋敷がモチーフのMRシアター「TYFFONIUM」がオープン

2017年10月23日 13時28分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Tyffon Inc. は、10月28日、お化け屋敷がモチーフの中心であるMRシアター「TYFFONIUM(ティフォニウム)」を、ダイバーシティ東京 プラザーにオープンすると発表した。

同施設は、AR技術とVR技術を融合させたMR技術を使用した「Magic-Reality: Corridor(マジックリアリティ・コリドール、以下コリドール)」を中心としている。

MRは、CGで作られた人工的な仮想世界に現実世界の情報を取り込み、現実世界と仮想世界を融合させた世界をつくる技術だ。

コリドールの体験者はMR用のヘッドマウントディスプレイを装着し、「8.5m×4.5m」の空間を最大2名で歩き回り、様々なモンスター・トリック・シーンに遭遇する。

​また、ティフォン独自技術の工夫による仮想空間内に自分と同伴者の実際の姿が見えるという「新しい感覚」と、クオリティにこだわったCG制作による「圧倒的没入感」が特徴だ。

<コリドールストーリー>
目を開けると、華麗だがすでに廃墟になった洋館にいた。そこかかつて起こった悲劇を原因に、別の次元 <奈落>と繋がった場所だった。あなたは奈落の住人 "亡者" たちに追われながら、地獄へと変化していく回廊をなす術もなく逃げ惑う。

今後はコリドール自体のバージョンアップに加え、4Dの要素を取り入れることも検討しており、年内には、ファンタジーの海をテーマにしたMRアトラクションを同スペースにてオープンさせる予定という。


■TYFFONIUM概要

TYFFONIUMでは、オープンに伴い、公式サイト内で事前予約を承っております(基本予約制)
【公式サイト】
  http://www.tyffonium.com/
 【コリドール公式PV】
  https://goo.gl/UQaoqR
【オープン日時】
2017年10月28日(土)10時
【営業時間】
   10〜21時
【場所】
ダイバーシティ東京 プラザ5F 5220区画

【対象年齢】
  13歳以上
【料金】
  2,000円(ショートバージョンは1,300円)
 ※税込
 ※オープン段階のコンテンツはコリドールのみとなります
 【備考】
コリドール体験前には、公式サイト内注意事項の確認を推奨している
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
2 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
3 360Channel、XR系企業数社と合同採用イベントを開催 その場で内定の可能性も
4 マウスコンピューター、災害の被災者生活再建支援のための取り組みを公開 
5 【おはようVR】「絶体絶命都市4」がゼンリンとタイアップ ダズルがコードアカデミー高等学校でイベント開催など
6 ナレッジコミュニケーション、マイクロソフトのMRパートナー企業に 空間へのテキスト表示や言語翻訳などの機能を提供
7 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」にゼンリンがタイアップへ 3D都市モデルデータがゲーム内に登場
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
10 クリーク・アンド・リバー、7月17日にセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催 アプリ開発未経験者でも参加可能
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど