VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VIVEの事業者向け多人数パッケージ「VIVE グループエディション」が発表 707,400 円(税込)…VIVE HMD 10個とベースステーション2個のセット

2017年11月15日 13時17分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



HTC NIPPON(以下、HTC)は、11 月 15 日より「VIVE グループエディション」を製品ラインナップに追加した。

「VIVE グループエディション」は、VIVE ヘッドセット 10個とベースステーション2個から構成されるセットとなり、VIVE ビジネスエディションと同様、商用利用での保証が含まれている。

多人数での VR 体験を提供される事業者向けのパッケージとなる。

例えば、VR 教室、VR トレーニング、VR 映画館、VR コミュニケーション、不動産の VR 内覧、その他エンターテインメント関連施設などで、1箇所で複数のヘッドセットを使用する際の活用ができる。

本製品は VIVE 正規販売代理店の一部での取り扱いを予定しており、希望小売価格は 707,400 円(税込)/655,000 円(税抜)となる。

*VIVE ビジネスエディションおよびグループエディションは、不特定多数の人間が高頻度で VIVE を利用する、高い故障率が想定されるシーン(商用利用)でも、12 か月の製品保証の範囲内となる。
 VIVE コンシューマーエディション(通常版)を商用利用した場合、12 か月の製品保証の対象外となり、故障した場合、カスタマーサポートでの修理が有償になる場合がある
(注:お客様から代金を頂いていない場合でも、不特定多数の人間が高頻度で利用する場合は「商用利用」の範囲に含まれるとのこと。 )
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【おはようVR】THE GAME AWARDS 2018ノミネート作品発表 LATEGRA、『VIRTUAL LIVE ARENA』をVR空間に建設など
2 【おはようVR】シューターとMOBAを組み合わせたACT『MEGALITH 』ベータ版がPSVRでリリース カヤックが大晦日にVTuberによる歌合戦イベント開催など
3 【PSVR】『エベレストVR』開発のSólfar、新作ローグライトシューター『In Death』を11月27日にリリース
4 輝夜月さんとイラストレーターMika Pikazo氏所属のクリエイティブスタジオ「THE MOON STUDIO」が発足 Vtuberも募集
5 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
6 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
7 MARUI-PlugIn、3Dデザインソフト「Blender」のVR/ARインターフェースの開発を開始
8 【おはようVR】「シャークネード」のVR ACTゲームが配信 「TYFFONIUM SHIBUYA」が11月23日にオープンなど
9 ダイバーシティ東京のVR施設「TYFFONIUM」で新アトラクション追加 船上を舞台にした異世界ファンタジー
10 【UNREAL FEST EAST 2017】コロプラが脱Unity!? UE4を使ったVRゲーム移植のノウハウをお届け【前編】
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど