VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】シリコンスタジオのポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3』、『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』に採用へ

2017年11月21日 13時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



シリコンスタジオ<3907>は、高度な光学的表現を可能にするポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3(エビス 3)』が、コナミデジタルエンタテインメントの PlayStation4、PlayStation4Pro、PlayStationVR ならびに Steam(および SteamVR にも対応)向け、ゲームタイトル『ANUBIS ZONE OF THEENDERS : M∀RS(アヌビス ゾーン・オブ・エンダーズ マーズ)』(以下、ANUBIS)への採用を発表した。

『ANUBIS』は、2012年にPlayStation3 用にリリースされたシリーズ第二作「ANUBISZONE OF THE ENDERS HD EDITION」をベースに、PlayStation4 プラットフォーム、及び Steam用ソフトとしてリマスターされたロボットアクションゲームだ。

4K 化された高解像度テクスチャに加え、『YEBIS 3』を活用した HDRやポストエフェクト、VR 対応といった最新のグラフィックス技術が新たに追加導入されています。PlayStation4 プラトフォームでは PlayStationVR、PC では SteamVR でも全編プレイ可能だ。


■「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」における『YEBIS 3』を使ったポストエフェクトの例



コナミデジタルエンタテインメントコメント
 
“『YEBIS』を実装した日の興奮は忘れられません。特徴的な「ANUBIS」のポストエフェクトの数々が、一気に 15 年の時を超え、現世代基準の輝きを放ったのですから。”

コナミデジタルエンタテインメント
「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」プロデューサー 岡村憲明


 『YEBIS 3』について

『YEBIS(エビス)』は、3D/2D のグラフィックスに対し、グレア、被写界深度、モーションブラー、レンズエフェクト(光学シミュレーション)、フィルム/感光効果、カラーコレクション、アンチエイリアスなどを掛けることができるポストエフェクトミドルウェアです。

最新版となる『YEBIS 3』では、絞り開閉とレンズの収差、補正シミュレーションにより、これまでに無い写真のようなボケ味の再現が可能です。羽根の枚数と円形絞りの組み合わせはもちろん、レンズ構成によってフォーカス前後で異なるカラーフリンジなど、さまざまな特徴をもつリアルなボケ味を表現できます。


『YEBIS 3』の対応プラットフォーム
PlayStation4、PlayStationVR、PlayStation3、PlayStationVita、Xbox One、Xbox 360、Windows(DirectX9/10/11)、Nintendo Switch、iOS、Android


■ 「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」概要


 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
2 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
3 360Channel、XR系企業数社と合同採用イベントを開催 その場で内定の可能性も
4 マウスコンピューター、災害の被災者生活再建支援のための取り組みを公開 
5 【おはようVR】「絶体絶命都市4」がゼンリンとタイアップ ダズルがコードアカデミー高等学校でイベント開催など
6 ナレッジコミュニケーション、マイクロソフトのMRパートナー企業に 空間へのテキスト表示や言語翻訳などの機能を提供
7 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」にゼンリンがタイアップへ 3D都市モデルデータがゲーム内に登場
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
10 クリーク・アンド・リバー、7月17日にセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催 アプリ開発未経験者でも参加可能
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど