VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

「エロマンガ先生」や「Re:ゼロ」のVRを手掛けるGugenkaが、Unity&3DCG勉強会を開催

2017年11月30日 14時37分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



日本の人気アニメ、マンガコンテンツのVR/ARアプリを制作するシーエスレポーターズのアプリブランド「Gugenka」は、Unity&3DCG勉強会を開催を発表した。

参加費用は500円で会場はシーエスレポーターズ 新潟本社制作スタジオで行う。

勉強会では、「ゲーム制作に興味があるけどUnityってなに?」「3DCGってどうやって作るの?」「既にゲーム制作を勉強しているけどプロの話を聞いてみたい!」といった人を対象に、現場のプロが答えていくという内容だ。

前半が3DCG、後半がUnity、それぞれ約2時間ずつのプログラム用意している。
*Unity、3DCGのどちらか一方のみの参加はできません

PCを持っていない人でもも参加可能だが、PCを持っていくことで、一緒に作業しながら参加できる。

なお、PCの持ち込みする場合は下記のソフトの体験版インストールをおすすめしているとのこと。

■maya2018体験版
https://www.autodesk.co.jp/products/maya/free-trial

・対応OS
Windows 64ビット版、Mac OS X
※過去にmaya体験版をインストールし使用期間が過ぎてしまった場合は、maya学生版をインストールしてください。
https://www.autodesk.co.jp/education/free-software/maya

■Photo editor online
https://www.pixlr.com/editor/

こちらはソフトではありません。ブラウザ上のペイントソフトとなります。事前にお待ちのPCで動作確認をしてください。

■Unity2017
https://unity3d.com/jp/get-unity/download

・対応OS
Windows 64ビット版、Mac OS X

 
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
5 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 『VR ZONE Portal』神戸の料金体系とアクティビティが決定 料金はひとり1回1000円に
8 【インタビュー】VR×女性向けコンテンツの相性とは いち早く同ジャンルのVR開発に取り組んだエイタロウソフトの挑戦
9 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
10 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど