VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

スマートグラスVuzix、ラスベガス開催のCESに出展 

2018年01月05日 16時09分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



スマートグラス、AR(拡張現実感)、VR(バーチャルリアリティ)技術を扱うVuzix Corporationは、ラスベガスで開催のCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)で、「Vuzix Blade」を含む次世代のスマートグラスと拡張現実感に関する技術を展示すると発表した。

「Vuzix Blade」はこれまでに開発したもの中で最もコンパクトで洗練されたARスマートグラスだという。
 
会場では、「Vuzix Blade」の汎用性と有用性をハイライトしたデモンストレーションを行うという。

例えばスマートフォンと無線接続し、位置情報コンテンツを表示ができる。この際スマートフォンはポケットの中に入れたままにすることができる。

これによって小売業者や企業の従業員は、Vuzix Bladeを利用してバーコードをスキャンしたり、作業手順書をみたり、写真を撮影したり、自分自身が見ているものを遠隔地にビデオ配信することが可能だ。

その他にも、M300スマートグラスで購入可能なサービス(SaaS)サブスクリプションで遠隔作業支援及びテレプレゼンスソフトウェアであるVUZIX Basics ビデオソリューションを展示なども行う。

同社の展示は、ラスベガスコンベンションセンター(LVCC)のセントラルホール小間番号#17147にて1月9日から12日まで展示する。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】グッドビジョン、恐怖シリーズ第一弾「ゴキ’S ROOM」を配信開始 
2 【おはようVR】人間の視覚に最も近いVR HMD「StarVR One」発表 TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」登場など
3 【PSVR】Winking Entertainment、「Unearthing Mars 2」を9月18日に北米でリリース 1とは異なりハードなSF FPSへ
4 人間の視覚に最も近い VR HMD「StarVR One」発表 重量450gでSteamVR 2.0トラッキングにも対応
5 EXPVR、VRアクションゲーム「BE THE HERO」で「1st CHAMPIONSHIP」を開催 MRトレイラーも公開へ
6 ラミアクリエイト、『心霊曼邪羅VR 愛人形~LoveReplica~』をDMMや360channelなどで配信開始
7 サードウェーブ、薄型ゲーミングノートの液晶をリフレッシュレート144Hzにリニューアル
8 【おはようVR】7月のPSVRトップダウンロード(US) モノビットエンジンがアップデート 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品発表など
9 NVIDIA、TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」などを発表 
10 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」体験版が8月16日に配信へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど