VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ユニットコム、GTX1060搭載のミニタワーゲームPCを販売 価格は107,978円(税込)

2018年01月10日 11時05分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



※画像はイメージでモニターは別売り。

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」M-Classより、第8世代インテル Core i5 プロセッサーとNVIDIA GeForce GTX 1060(3GB)を搭載したミニタワーゲームパソコン「LEVEL-M037-i5-RNJ」の販売を開始を発表した。

価格は107,978円(税込)。

GeForce GTX 1060は、前世代のハイエンドモデル「GTX 980」に迫る性能を備えながら、消費電力は「GTX 960」と同等とワットパフォーマンスに優れたグラフィックボードだ。

また、ゲーム内の時間を止め、様々なエフェクトを使って撮影する事が可能になる「ANSEL」機能や、VR環境での描画パフォーマンスを大幅に向上させる「Simultaneous Multi Projection」機能など、3画面、4KゲーミングやVRなどの高解像度ゲーム・コンテンツを楽しみたいユーザーに最適な製品となっている。

CPUには、第8世代インテル Core i5 プロセッサーを採用している。

第7世代インテル Core i5 プロセッサーから14nmプロセスルールをさらに改良し、メインストリームのCore i5シリーズでは初の6コアに対応し、マルチタスクでの処理能力が強化したモデルだ。

またターボブーストテクノロジーにより最大4GHzを超えるクロック性能を発揮し、第7世代のCore i5 プロセッサーと比べて消費電力を増やすことなく、パフォーマンスが向上しているという。


■製品名:LEVEL-M037-i5-RNJ [Windows 10 Home]

販売価格:99,980円~(税別)/ 107,978円~(税込)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=609376&utm_source=pr&utm_medium=p180109_1&utm_campaign=i01


 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 ジェットマン、足裏センサー「FootNavi」 試作版を VR技術と連携 TGS2018の宝塚大学ブースでデモ展示へ
2 【おはようVR】OculusGo向け VR MV『クーロンズゲート VR suzaku』がTGSで先行展示 KDDIとWright Flyer Live EntertainmentがVTuber事業で協業など
3 ワイルドマン、TGS2018にVRゲーム「ガンナーオブドラグーン」を出展
4 マウスコンピューター、「GeForce RTX 2080」搭載PCを2機種発売 
5 JETMAN、Oculus Go 向け VR Ride Music Video『クーロンズゲート VR suzaku』をTGS2018で先行展示へ 宝塚大学 東京メディア芸術学部ブースにて
6 アドベンチャーワールド、ジャイアントパンダの赤ちゃんと母親「良浜(らうひん)」のVRライブ映像配信を開始
7 セガ エンタテインメント、ホラーVRアトラクション『タブー』を「SEGA VR AREA AKIHABARA」で稼働
8 【PSVR】『みんなのGOLF VR』のトレーラー公開 
9 【おはようVR】『狼と香辛料VR』のクラウドファンディングを11月開始 Viva GamesがTGS2018でホラー ADV VRゲーム「Kill X」を出展予定など
10 KDDIとWright Flyer Live Entertainment、VTuber事業で5G時代を見据え協業
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど