VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

初心者歓迎 クリーク・アンド・リバー、Unityを使ってスマホVR制作をするセミナーが開催…業界トレンド解説も

2018年01月23日 14時37分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クリーク・アンド・リバーは、2月6日、セミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ!VR/AR開発業界トレンド解説」を開催を発表した。

対象はゲームクリエイターやエンジニア、VR/ARにご興味のあるプロデューサー、Web業界への転職に興味を持っている人を対象にしている。
*本セミナーはプログラミング初心者でも参加が可能。

セミナーでは、プログラミング初心者でも簡単にVRビューアーアプリの開発ができるように、ソースコードや各種解説資料を配布する。

加えて、基礎知識や最新技術、最新のトレンドなどについて分かりやすく解説も行う。

さらにサンプルプロジェクトを使ってVRビューアーアプリ開発のライブ実演も行う。
 
またセミナー終了後には、参加者で集まり実際にVRアプリを動かす「もくもく会」兼「交流会」(自由参加)も予定している。

 
【Unityとは】

VR/ARの様々なデバイス開発に対応し、無料で開発が始められるゲームエンジン。3DCGを活用したスマホゲームアプリの制作現場ではもっとも採用されている。VR/ARの様々なデバイス開発においても業界標準の開発ツール。

開発をスムーズに始めるためのデータ配布サイト(アセットストア)や、独学のための情報が豊富にあり、これからVR開発を始める方にもおすすめの開発ツール。
 
*「ユニティちゃん Candy Rock Star ライブステージ!」(https://youtu.be/M_GUlXJ52YA)はUnityのアセットストアにあるフリー素材で作られたものです。このようなパッケージプランを使い、一から全て制作しなくても素材をダウンロードするだけで、簡単にキャラクターを踊らせたり質の高いものが作れます。


▼Unityの詳細はこちら
https://hackmd.io/s/S148HyQEG
 
 
<セミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ!VR/AR開発業界トレンド解説」 概要>
■日 時
2018年2月6日(火) 19:00~20:30(18:45開場)
 
■場 所
株式会社クリーク・アンド・リバー社 麹町制作ルーム 3F 会議室
東京都千代田区一番町8番地 住友不動産一番町ビル
地図:http://www.creativevillage.ne.jp/access_map#maptokyo
 
■内 容
[セミナー]19:00~20:30
・VRアプリ開発の事例、オフショア開発事情の紹介
・開発に必要な基礎知識/技術・環境
・PCとスマートフォンのVRの違い
・VRアプリの開発実演
関連技術:Unity、3DCG、VRゴーグル、HMDデバイス
*商用アプリの企画開発に活用できる、開発データと動画解説資料を提供します。
 
[もくもく会・交流会]20:30~21:00
※自由参加です。過去参加者の方もどうぞお気軽にご参加ください。
配布データで実際にVRアプリを動かしてみましょう!わからないところは講師に質問できます。
動画、プロジェクトファイル、素材など、講義に関する全ての内容がデータにて提供されます。
また、交流会も兼ねますのでビジネスをお考えの方や、質問のある方もこのお時間にまとめてお話いただけます。
 
■登壇者
株式会社ミックスインターナショナルコミュニケーションズ
エンジニア
五味渕 弘毅氏
 
■対 象
・ゲーム、3DCG、Webサービスの開発・制作に携わるエンジニア・クリエイター
・VR/ARイベント、ITメディア、アプリ開発、関連ビジネスをお考えのプロデューサー、ディレクター
・Web、アプリ業界への就職・転職に関心がある、業界未経験者
*アプリ開発未経験の方も歓迎
 
■参加費
3000円
*「もくもく会・交流会」は無料
 
■定 員
15名
 
■持ち物
もくもく会参加者は、PC持参のこと

 

申し込みページ





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】グッドビジョン、恐怖シリーズ第一弾「ゴキ’S ROOM」を配信開始 
2 【おはようVR】人間の視覚に最も近いVR HMD「StarVR One」発表 TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」登場など
3 【PSVR】Winking Entertainment、「Unearthing Mars 2」を9月18日に北米でリリース 1とは異なりハードなSF FPSへ
4 人間の視覚に最も近い VR HMD「StarVR One」発表 重量450gでSteamVR 2.0トラッキングにも対応
5 EXPVR、VRアクションゲーム「BE THE HERO」で「1st CHAMPIONSHIP」を開催 MRトレイラーも公開へ
6 ラミアクリエイト、『心霊曼邪羅VR 愛人形~LoveReplica~』をDMMや360channelなどで配信開始
7 サードウェーブ、薄型ゲーミングノートの液晶をリフレッシュレート144Hzにリニューアル
8 【おはようVR】7月のPSVRトップダウンロード(US) モノビットエンジンがアップデート 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品発表など
9 NVIDIA、TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」などを発表 
10 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」体験版が8月16日に配信へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど