VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ドコモ、「Daydream」に対応したスマホを1月25日発売 購入者にヘッドセットプレゼントも

2018年01月23日 12時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加




NTTドコモ(以下ドコモ)は、1月25日に、GoogleのVRヘッドセット「Daydream」に対応した、「ドコモ スマートフォン V30+ L-01K」を発売すると発表した。

販売は全ドコモ取扱店だ。

また「ドコモ スマートフォン V30+ L-01K」の発売に合わせ、購入者にGoogle Daydream View(VRゴーグル)をプレゼントするキャンペーンを実施する。
*利用は13歳以上

本キャンペーンの開始に合わせて、dTVのコンテンツがDaydreamで楽しめるという。

また、発売開始日以降、全国の一部ドコモショップにて、「ドコモ スマートフォン V30+ L-01K」でDaydreamの体験も可能とのこと。

さらに、2月2日(金曜)~2月4日(日曜)に、東京ミッドタウン アトリウムにて、VR体験イベント「MOBILE VR PARK」を実施する。


■「ドコモ スマートフォン V30+ L-01K」

・Daydream対応、有機ELのリアルな映像。


6インチ大画面のフルビジョン(18:9)有機ELディスプレイ搭載。縦長の18:9比率だから大画面でも幅を抑えて持ちやすく、2画面操作も快適。表示色域が広い圧倒的な映像美を手のひらで楽しめる。

GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」対応。映画などをハンズフリー大画面で楽しむ「シアターモード」と、ゲーム、スポーツ等を楽しむ「360°モード」。多彩なVRコンテンツが楽しめる。

VRも音楽も写真も。すべての先進機能を快適に楽しめる大容量メモリ搭載。(RAM4GB/ROM128GB)


・臨場感あふれる迫力のサウンド。

高級オーディオブランドB&O PLAYのエンジニアとサウンドマスターが音質をチューニング。B&O PLAYオリジナルイヤホン同梱で、映像も音楽もこれ一台で楽しめる。

QuadDAC搭載でノイズや歪みを削減。ハイレゾコンテンツはもちろん、VRや動画視聴まで、すべてが本格サウンドで楽しめる。

新しいデコード技術MQAを搭載。従来のハイレゾ音源よりも大幅にファイルサイズを縮小、かつストリーミングでも高音質で楽しめる。


・驚異の高性能カメラで、映画みたいにきれいに撮れる。

動画撮影時もポイントズームで狙ったところに自在にズーム可能。独自のカラーグレーディング技術でまるで映画クオリティのムービーが撮れる。

デュアルカメラ搭載でワイドな景色も隅々までゆがまずキレイに再現。ダイナミックな広角写真が撮れる。

ガラス製の「クリスタルクリアレンズ」で光の透過率を高めてキレのある画像に。ドコモスマホ史上最小※2F値(1.6)で、どんな場所でも明るくクリアに撮れる!





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
2 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
3 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
4 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
5 【インタビュー】オリジナル版への多くのアンサーも 『クーロンズゲートVR SUZAKU 朱雀』製作中のジェットマンに聞く
6 【おはようVR】PSVRでは『FarPoint』のPVが公開 『Google Earth VR』がoculusでリリース、Steam版もアップデート
7 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
8 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
9 宝塚大学(新宿)のオープンキャンパスが3月25日に開催 『クーロンズゲートVR』の制作にも携わった増田宗嶺氏の講義も
10 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど