アエリアに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VRを使って『運命』の指揮をする アエリア子会社のチームゼロ、タクトを振る体感型VR音楽ゲーム『Symphony Line VR』を発表

2018年01月26日 16時23分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



アエリア<3758>の連結子会社であるチームゼロは、1月26日、VRリズムゲームシリーズ第一弾『FuluBeatVR』に引き続き、第二弾となる『Symphony Line VR』(以下、「シンフォニーライン」)の正式リリースを発表した。

同タイトルは、VR空間でメロディーに合わせてタクトを振る、VR完全対応、無料の体感型音楽ゲームで、スマートフォンを使ってプレイする。
 

■「VR リズムゲームシリーズ」とは!?

「VR リズムゲームシリーズ」は、チームゼロがご提案する VR を使った遊び方のひとつで、リズムゲームを基本にした、お気軽かつ本格的に VR の世界をお楽しみいただけるゲームシリーズとなります。

今後も「VR リズムシリーズ」のタイトルを続々と公開していく予定です。どうぞご期待 ください。


■シリーズ第一弾『FuluBeatVR』概要

【タイトル】 :FuluBeatVR
【ストア URL】 :iOS https://itunes.apple.com/jp/app/id1248755583
 Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.t_zero.fulubeat
【配信・運営】 :株式会社チームゼロ
【企画・開発】 :株式会社チームゼロ
【価格】 :無料
【カテゴリー】 :VR リズムゲーム

■シリーズ第二弾『SymphonyLineVR』概要
【タイトル】 :SymphonyLineVR
【ストア URL】 :Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.t_zero.symphony
【配信・運営】 :株式会社チームゼロ
【企画・開発】 :株式会社チームゼロ
【価格】 :無料 

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
3 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
4 【UNREAL FEST EAST 2017】コロプラが脱Unity!? UE4を使ったVRゲーム移植のノウハウをお届け【前編】
5 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
6 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
7 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
8 「ジェクサー・フィットネス&スパ上野」、VRを使ったエアロバイクを導入
9 【PSVR】巨大ロボットアクション『Archangel』が日本語に対応し国内リリース
10 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど