バイオハザード7、カプコン、PlayStationVR(PSVR)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

カプコンの『バイオハザード7』、VRプレイヤーが40万人を超える…1年前の3倍以上に

2018年02月05日 12時01分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



カプコンは、同社のwebサイトであるバイオハザードシリーズをサポートする完全無料のWeb連動サービス「residentevil.net」において、プレイヤー数*とVRでのプレイ人数などを公開している。

2月5日10時20分の段階で、VRプレイ人数が40万人を突破した。
*プレイデータ送信設定をオンにした人が対象
*VRはPlayStation VRのみ対応

全プレイヤーの中でもVRを体験した人の割合は13%までその数を増やしている。

Welcomed to the familyは300万人を超えているが、カプコンの第一開発部によるとプレイした人のおおよそ6割が登録しているという。

そのため、VRでのプレイヤー数も実際はもう少し多いだろう。
 

▲2017年2月10日11時00分
 
なお、2017年2月10日にはVR体験者数は約12万人だったため、この1年でVR体験者数は3倍以上に増えたことになる。
 

RE:NET

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PlayStationVR(PSVR)カプコンバイオハザード7

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
3 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
4 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
5 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
6 「ジェクサー・フィットネス&スパ上野」、VRを使ったエアロバイクを導入
7 視野角210度のVRHMD「STAR VR ONE」が日本国内で販売開始 価格は44万5千円(税抜)でエルザ ジャパンやCYBERNETが取り扱い
8 C&R、一体型VRゴーグル「IDEALENS K4」日本正規版の販売開始 4K解像度でVIVEPORTにも対応
9 【PSVR】『クーロンズVR』、移動方法の追加や特定地域の解放などがアップデートが追加に
10 【PSVR】『FF15』の釣りがさらなる進化を遂げた エクストリームVRフィッシング『MONSTER OF THE DEEP』がリリース
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど