VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ユニットコム、Ryzen7 1700とGTX 1080TiミニタワーパソコンPCを販売開始 219,218円(税込)から

2018年02月16日 10時52分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



*画像はイメージでモニターは別売り
 

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞ (スタイル インフィニティ)」より、AMD Ryzen7 1700プロセッサーとNVIDIA GeForce GTX 1080 Tiを搭載した大容量ツインドライブ構成のミニタワーパソコン「STYLE-M0B3-R7-XNA」の販売を開始した。価格は 219,218円(税込)からだ。

同製品は8コア/16スレッドでBoost時の最大動作が3.7GHzの圧倒的なマルチスレッド性能が魅力の「Ryzen 7 1700」と、GeForce GTX 10 シリーズの中でも最上位モデルにあたる「GeForce GTX 1080 Ti」を搭載。動画の編集やエンコード、高解像度でのゲーミングなど、負荷のかかる作業も快適にこなせる高性能なパソコンとなっている。

また、アプリケーションの起動や動作を高速にするSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)と、多くのデータが保存できるHDDを組み合わせた大容量のツインドライブ構成だ。480GB SSDと2TB HDDの大容量ストレージを搭載しているので、大きなデータになりがちな動画ファイルや高解像度の画像ファイルの編集、アプリケーションファイルが大容量になるゲームプレイなどでも快適に利用できるという。


■製品名:STYLE-M0B3-R7-XNA [Windows 10 Home]

販売価格:202,980円~(税別)/ 219,218円~(税込)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=614706&utm_source=pr&utm_medium=p180215_1&utm_campaign=i01


 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 新会社バンダイナムコアミューズメントラボが10月に設立 VRや最新アーケードなどリアルエンタメ機器専門の開発集団
2 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
3 『VR ZONE OSAKA』の設置アクティビティ発表 新作「ゴジラ」や「ドラクエ」など…チケット予約は8月23日から開始へ
4 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
5 IVR、無料のVtuber支援サービス「Vカツ」を発表 様々なパーツを組み合わせて自分だけのアバター作成へ
6 【おはようVR】GTMFでのインフィニットループ・モノビットのセッション NVIDIAらがVRデバイスの新規格VirtualLinkを発表など
7 ユニットコム、 GTX1070とCore i7 8750H搭載のフルHDノートPCを197,618円(税込)で販売開始
8 『MARVEL Powers United VR』の参戦キャラクターが新たに公開 スターロード、ガモーラ、ドルマムゥなど5人が参戦
9 東宝とバンナム、「VR ZONE OSAKA」で新VRアクティビティ『ゴジラ VR』の先行稼働へ 新宿での稼働は11月を予定
10 SIE、『Marvel’s Spider-Man』仕様のPS4 Proを9月7日に数量限定販売へ ゲームディスクやシーズンパスも付属で46,980円(税抜)
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど