VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ダズル、『UE4 Tech Summit “活用事例編“』に登壇 VRマルチプレイFPS「Rays」を題材にUE4の可能性を紹介

2018年02月19日 13時25分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ダズルは、 サードウェーブ主催の『UE4 Tech Summit “活用事例編“』への登壇すると発表した。イベントでは、エンジニア マネージャー 林 賢太郎氏が「VRコンテンツ開発から見るUnreal Engine 4の可能性、VRマルチプレイFPS『Rays』について「Unreal Engine 4」を活用した事例を、 ダズル開発のVRマルチプレイFPS「Rays」を題材に紹介する。
 

▲「Rays」は、ダズル初となるVRマルチプレイFPSだ。最大4人まで同時にプレイすることが可能であり、マルチプレイというFPSならではの醍醐味を実現した。VR特有の操作性によって、より楽しんでいただける本格派FPSタイトルとなる。

同セミナーでは、 『Unreal Engine4』を使用して業界をリードしている各社の担当者が登壇、 ゲーム、 建築、 映像等、 各種業界での実際の活用事例を幅広く語る。

・助成金を使ったUnreal Engine 4 事例、 研究内容のビジュアライゼーション事例
・遊技機におけるUnreal Engine 4 活用事例
・VRコンテンツでの複数人同時プレイができるUnreal Engine 4 活用事例 など

また、 会場では、 株式会社サードウェーブが運営する『Unreal Engine4』の短期集中学習スクール『Training Camp』と同仕様の学習環境を用意している。高性能ゲーミングPC『GALLERIA』を使用した快適な学習環境を、 その場で体験可能だ。 

セミナーは、 参加費(1人、1000円)で、 誰でも参加できる。 また、 セミナー終了後は、1時間程度の懇親会を用意している。 これから『Unreal Engine4』で仕事を始めたい人、 導入を検討中の法人など『Unreal Engine4』の可能性と活用の仕方を知りたい人に最適なセミナーだという。 


■「UE4 Tech Summit ”活用事例編”」概要 

・開催日時
2018年2月24日(土) 13:30~17:15まで (受付開始13:00~)

■場所
株式会社gumi東京オフィス
住所:新宿区西新宿4-34-7住友不動産西新宿ビル5号館4階
https://goo.gl/maps/BGkAQfby4972 

■主催・協賛
主催 Training Camp(株式会社サードウェーブ)
協賛 EpicGamesJapan
山佐株式会社
株式会社gumi
株式会社ダズル
株式会社ハコヤ

■参加費
1,000円(1名様/税込)税込
※お支払いはイベント詳細ページよりPayPal(クレジットカード決済)による事前の支払い

■タイムスケジュール

13:00~入場受付

13:30~13:35 開催挨拶 株式会社サードウェーブ 室谷 将之

13:35~13:45 特別講演 EpicGamesJapan 今井 翔太氏

13:50~14:35 講演2. 株式会社 東京技術協会 高崎正興氏

株式会社 ハコヤ 代表取締役 山下浩司氏
(1)「UE4を用いた伝統工芸製造業の営業スタイル改革」~中小企業×助成金を用いたコンテンツ開発~

株式会社 ハコヤ 代表取締役 山下浩司氏
(2)「図書館設計及び運営時の課題解決のためのUE4コンテンツ開発」~設計段階でのサイン計画シミュレーションの重要性~

14:40~15:20 講演3. 松井 明日香氏「UE4を使ったチーム開発における利点と課題」
ろっさむ氏「ライブ開発で解説!UE4によるアセットストアを活用したゲーム開発手法」

15:20~15:35 休憩

15:35~16:20 講演4. 山佐株式会社 チーフ映像プログラマー/佐々木 優理氏、 デザイナー/岡田 栄嗣氏
「パチスロ映像を作る!制作環境とエフェクト」

16:25~17:10 講演5. 株式会社ダズル エンジニア マネージャー 林 賢太郎氏
「VRコンテンツ開発から見るUnreal Engine 4の可能性、 VRマルチプレイFPS『Rays』開発秘話」

17:10~17:15 閉会挨拶 株式会社サードウェーブ 室谷 将之

17:15~18:15 懇親会

【参加申し込みについて】 
◆参加申し込み受付期間
2018年2月9日(金)~2月24日(土)16:00まで
◆WEB申し込み
WEBページ: https://connpass.com/event/78806/ 


■VRマルチプレイFPS「Rays」について

「Rays」は、ダズル初となるVRマルチプレイFPSです。最大4人まで同時にプレイすることが可能であり、マルチプレイというFPSならではの醍醐味を実現。VR特有の操作性によって、より楽しんでいただける本格派FPSタイトルだ。

【Rays コンテンツ紹介】
西暦2050年、謎のウイルスにより世界は崩壊していた
荒廃した都市ーセキュリティロボの暴走、ウイルスに侵されてしまった人類
人々は地下へと追いやられ、かろうじて生存していた
地上での生活を取り戻すためには科学施設に開発途中で放置されたウイルスの抗体を手に入れるしか無かった
君は抗体を取り戻すために選ばれた1人…
仲間と協力し、抗体を手に入れるミッションに挑め!
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 ジェットマン、足裏センサー「FootNavi」 試作版を VR技術と連携 TGS2018の宝塚大学ブースでデモ展示へ
2 【おはようVR】OculusGo向け VR MV『クーロンズゲート VR suzaku』がTGSで先行展示 KDDIとWright Flyer Live EntertainmentがVTuber事業で協業など
3 ワイルドマン、TGS2018にVRゲーム「ガンナーオブドラグーン」を出展
4 マウスコンピューター、「GeForce RTX 2080」搭載PCを2機種発売 
5 JETMAN、Oculus Go 向け VR Ride Music Video『クーロンズゲート VR suzaku』をTGS2018で先行展示へ 宝塚大学 東京メディア芸術学部ブースにて
6 アドベンチャーワールド、ジャイアントパンダの赤ちゃんと母親「良浜(らうひん)」のVRライブ映像配信を開始
7 セガ エンタテインメント、ホラーVRアトラクション『タブー』を「SEGA VR AREA AKIHABARA」で稼働
8 【PSVR】『みんなのGOLF VR』のトレーラー公開 
9 【おはようVR】『狼と香辛料VR』のクラウドファンディングを11月開始 Viva GamesがTGS2018でホラー ADV VRゲーム「Kill X」を出展予定など
10 KDDIとWright Flyer Live Entertainment、VTuber事業で5G時代を見据え協業
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど