VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ユニットコム、Quadro P2000とCore i7-8700K搭載ミドルタワーPCを販売開始 194,378円(税込)より

2018年02月26日 11時03分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


▲画像はイメージでモニターは別売り。

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「SENSE∞(センス インフィニティ)」より、プロフェッショナルが信頼を寄せるグラフィックボードNVIDIA Quadro P2000とインテル Core i7-8700Kプロセッサーを搭載したクリエイター向けミドルタワーパソコン「SENSE-R037-i7K-QZR」の販売開始を発表した。

同製品の目玉は、Pascalアーキテクチャを採用した『Quadro P2000』だ。1024基のCUDAコアと5GBの高速大容量GDDR5メモリによって、より忠実度の高い複雑な視覚効果、より自然な美しいシミュレーション、解析を行うことが可能になった。

シェーダーモデル5.1に準拠し、OpenGL 4.5、DirectX 12をサポートすることで、インタラクティブ性を犠牲にすることなく、CAD、デジタルコンテンツ制作、及びビジュアライゼーションアプリケーションなど、より複雑なコンテンツを強力にサポートする最新のグラフィックスボードとなる。

CPUには第8世代インテル Core i7 プロセッサー『Core i7-8700K』を搭載。第7世代インテル Core i7プロセッサーから14nmプロセスルールをさらに改良し、メインストリームのCore i7シリーズでは初めて6コア/12スレッドに対応している。またターボブーストテクノロジーにより最大4.7GHzの高いクロック性能を発揮する。

「SENSE-R037-i7K-QZR」は各種カスタマイズが可能な「BTO(Build to Order=受注後生産方式)」に対応しています。


●製品名:SENSE-R037-i7K-QZR [Windows 10 Home]

販売価格:179,980円~(税別)/ 194,378円~(税込)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=614108&utm_source=pr&utm_medium=p180223_1&utm_campaign=i01

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
3 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
4 Odders Lab、迫る壁を避け、シルエットをすり抜けるリズムゲーム『OnShape』を今夏配信
5 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
6 【PSVR】『グランツーリスモSPORT』アップデートでVRタイムトライアルや筑波サーキットなどを追加
7 【PSVR】『FF15』の釣りがさらなる進化を遂げた エクストリームVRフィッシング『MONSTER OF THE DEEP』がリリース
8 4コア対応したCore i3とGTX 1060を搭載したミニタワーゲームPCをユニットコムが販売開始 価格は96,098円から
9 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
10 【PSVR】ボクシングゲーム『Knockout League』が国内PS STOREで配信開始 フィットネス効果にも期待!!
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど