VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ヒューマンメディア財団、中高生向けのプログラミング講座を開催 AR体験学習や「考える力」を養成する内容に

2018年02月28日 16時31分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ヒューマンメディア財団は、中学生・高校生のプログラミング初心者を対象に、パソコンやIoTの仕組み、最新AR開発の体験ができる講座を開催すると発表した。講座では、「プログラムを書く」ということよりも、プログラミング的「考える力」を養成する内容となっている。参加者には、最新AR体験など、楽しみながら学んでいただけるようなコースになるという。

<2日間AR体験学習コース>

・日時
1日目:平成30年3月10日(土) 9:00~17:00
2日目:平成30年3月11日(日) 9:00~15:30
開場:8:30

・会場
九州ヒューマンメディア創造センタービル 2Fセミナー室
(北九州市八幡東区東田1-5-7)
→地図
 
・対象
プログラミングに興味があり、ほんの少しPCの扱いなどに慣れている方
2日間受講できる方で、北九州市内に在住または通学している中学生、高校生、高専生

・募集人数
20名程度 ※応募多数の場合は抽選
 
・講座内容(変更になる場合があります)
1.身の回りで起きていること~IoT~ コンピュータはなぜ動くの?
2.情報技術の例~コンピュータを操る~ 最新AR体験とARコンテンツの開発体験
3.考える力×地域(八幡三十六景) スマホを活用してどのようなサービスができるの??

*パソコン等はヒューマンメディア財団が準備する

・各自で用意するもの
筆記用具、昼食、飲み物
制作したものを持ち帰る方はUSB メモリ(2GB 以上)

・注意事項
受講の様子を写真撮影し、財団広報のためWEB等で公開する場合がある。

・申し込み
申し込みはこちら

・応募締切
平成30年3月6日(火)17時まで
 
・主催
(公財)九州ヒューマンメディア創造センター

・後援
北九州市(予定)
 
お問い合わせ先
(公財) 九州ヒューマンメディア創造センター 企画課
担当:今林、宮下

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 新会社バンダイナムコアミューズメントラボが10月に設立 VRや最新アーケードなどリアルエンタメ機器専門の開発集団
2 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
3 『VR ZONE OSAKA』の設置アクティビティ発表 新作「ゴジラ」や「ドラクエ」など…チケット予約は8月23日から開始へ
4 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
5 IVR、無料のVtuber支援サービス「Vカツ」を発表 様々なパーツを組み合わせて自分だけのアバター作成へ
6 【おはようVR】GTMFでのインフィニットループ・モノビットのセッション NVIDIAらがVRデバイスの新規格VirtualLinkを発表など
7 ユニットコム、 GTX1070とCore i7 8750H搭載のフルHDノートPCを197,618円(税込)で販売開始
8 『MARVEL Powers United VR』の参戦キャラクターが新たに公開 スターロード、ガモーラ、ドルマムゥなど5人が参戦
9 東宝とバンナム、「VR ZONE OSAKA」で新VRアクティビティ『ゴジラ VR』の先行稼働へ 新宿での稼働は11月を予定
10 SIE、『Marvel’s Spider-Man』仕様のPS4 Proを9月7日に数量限定販売へ ゲームディスクやシーズンパスも付属で46,980円(税抜)
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど