VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

太陽企画とダズル、立体音響を用いたTouching Sound VRコンテンツ「さわれる音」を共同開発 リハビリやVR空間の演出などへの展開・応用も

2018年03月13日 15時13分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



CM制作を中核とした映像プロダクション太陽企画は、立体音響システムを用いたTouching Sound VRコンテンツ「さわれる音」を、ダズルとの共同開発を発表した。またアメリカ・テキサス州オースティ ンで開催されたSXSW2018で同時発表を行っている。
 
同システムは、空気の振動である音に注目し、Resonance Audio、HTC VIVE、 Leap motionを組合せることで実現した、音に触れることができる立体音響VRコンテンツだ。センサーで手を認識し、様々な色・形をした音のオブジェクトを触れたり、掴んだり自由に動かすことができる。

オブジェクトにより音が違うため、音を出すだけでなく重ねるな ど直感的に音楽をつくる感覚を楽しむことができる。Resonance Audioシステムを使用することで、空間サウンド (Spatial sound)を実現。部屋の残響や音の指向性、音がモノに遮られる感覚を感じることができる。

残響をよりリアルにするためにReverb baking toolを使用し、部屋の マテリアルに材質をマッピングをして残響効果を出している。音のエフェクトには指向性を持たせ、体験者が音の前後・上下・左右、臨場感を感じられるように設定している。

楽譜のない自由な楽器として楽しむことはもちろん、Leap motionを 使用しているため、カスタマイズしていくことでリハビリテーションやトレーニングコンテンツ、さらにはVRを拡張させた空間演出などに 展開・応用していくことを考えている。


■さわれる音 スタッフリスト

+Ring /太陽企画株式会社
尾崎 岳志 氏(おざきだけし)  - director/designer
鈴木 元紀 氏(すずきもとのり) - designer
飯塚 衛氏 氏(いいづかまもる) - producer

TAIYOKIKAKU R&D /太陽企画
江口 航治 氏 (えぐち こうじ) - producer

ダズル
花島 渉 氏 (はなじまわたる) - project manager
岩城 謙太 氏( いわきけんた) - lead engineer
村中 宗一郎 氏( むらなかそういちろう) - designer
永吉 舞 氏 (ながよしまい)  - designer
山口 真司 氏 (やまぐちしんじ) -engineer
佐藤 匠 氏 (さとうたくみ) -engineer

使用ソフト
Maya, Cinema4D, Unity
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
3 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
4 【PSVR】ACライクなロボットACT『Code51:Mecha Arena』が北米でリリース
5 【PSVR】VRフィッシング『Catch & Release』が4月26日にリリースへ
6 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
7 「ジェクサー・フィットネス&スパ上野」、VRを使ったエアロバイクを導入
8 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
9 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
10 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど