ARK Park、Snail Games Japanに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】恐竜の世界を体験する『ARK Park』が3月22日にリリース マルチプレイ搭載で友達と冒険もできる

2018年03月19日 11時59分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Snail Games Japanは、3月22日、VR専用恐竜アドベンチャーゲーム『ARK Park』のPlayStation VR版を日本国内で発売すると発表した。

同タイトルは『ARK Park』は全世界1000万以上のユーザーに支持された「ARKシリーズ」の世界観をPlayStationVRで忠実に再現。誰もが子供のころに夢見ていた『恐竜たちの世界』をPlayStation VRを通して臨場感さながらに体験することが出来る。

ゲーム内ではエリアごとに様々な体験が待っている。例えば美しいホログラムを使った近未来的な恐竜博物館や探索エリアで手に入る恐竜の卵を孵化させ育成・騎乗したり、フィールド上の生物の遺伝子や素材を手に入れ武器や道具を作るなどARKシリーズではお馴染みのシステムも。もちろん、作成した武器で恐竜たちと戦えるバトルフィールドも用意している。
 


さらに本作ではVRゲームとしては珍しいマルチプレイ機能も搭載しており、友達や世界のユーザーと一緒に探索や戦闘など、協力プレイも可能だ。また販売においては通常版の他に、ゲーム内で使用することの出来る特別なアイテム「ティラノサウルス(スケルトンVer.)&ハンターアバターセット」が入った「ARK Park DELUXE EDITION」を同時に発売する。
 




■ゲーム概要

【通常版】
タイトル:ARK Park
プラットフォーム: PlayStationVR 専用
発売日: 2018年3月22日
希望小売価格: パッケージ版、DL版ともに5200円+税
ジャンル: アドベンチャー
プレイ人数: オフライン 1人、オンライン 1~4人
CERO: B(12 才以上対象)

【DELUXE EDITION】
タイトル:ARK Park DELUXE EDITION
プラットフォーム: PlayStation VR 専用
発売日: 2018年3月22日
希望小売価格: パッケージ版6200円+税
ジャンル: アドベンチャー
プレイ人数: オフライン 1人、オンライン 1~4人
CERO: B(12 才以上対象)
備考:DELUXE EDITIONはパッケージ版販売のみとなります。


■関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter


​© 2018 Snail Games. All rights reserved. ARK Park and the respective logos are trademarks or registered trademarks of Snail Games in the U.S. and/
or other territories. All other trademarks are the property of their respective owners.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ARK ParkSnail Games Japan

ピックアップ

記事ランキング

1 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
2 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
3 360Channel、XR系企業数社と合同採用イベントを開催 その場で内定の可能性も
4 マウスコンピューター、災害の被災者生活再建支援のための取り組みを公開 
5 【おはようVR】「絶体絶命都市4」がゼンリンとタイアップ ダズルがコードアカデミー高等学校でイベント開催など
6 ナレッジコミュニケーション、マイクロソフトのMRパートナー企業に 空間へのテキスト表示や言語翻訳などの機能を提供
7 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」にゼンリンがタイアップへ 3D都市モデルデータがゲーム内に登場
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
10 クリーク・アンド・リバー、7月17日にセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催 アプリ開発未経験者でも参加可能
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど