VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

東大発ベンチャーのH2L、筋肉の動きを検出する「FIRST VR」の開発者サイトをオープン

2018年04月18日 15時54分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



東大発ベンチャーのH2Lは、腕に巻くだけで直感的にVR/AR体験を提供するデバイスFIRST VRの開発者用サイトをオープン、FirstVR専用アプリ開発のためのSDK(alpha版)をサイト内にて無料で公開するサービスを開始した。

開発者専用サイトへはFirstVRの公式サイトからアクセスできるようになっており、ディベロッパー登録の後サイト内にてSDKを無料でダウンロードできる。

【FirstVR開発者用SDK(alpha版)について】

Unity(C#)用のSDKにはBluetooth接続からキャリブレーション、ジェスチャ認識などのクラスを取り揃えている。サンプルプロジェクトも内包されている。ディベロッパー登録すると、日本語版と英語版のドキュメントとチュートリアルを見ることができる。SDKのダウンロード、ディベロッパー登録共に無料となっている。本SDKを用いてFirstVRのiOSアプリ、Androidアプリの開発が可能だ。
 

【FirstVRについて】

FIRST VRは、初心者のためのVR/AR製品として5年前より極秘に研究開発された世界初のアクティブセンシング技術を搭載している。腕にFIRST VRのコントローラを巻くと、14チャンネルの光学式筋変位センサ群が前腕 周囲の筋肉の動き(筋変位)を検出する。この筋肉の動きをAIシステムに短期学習させることで、セットアップ時間を大幅に短縮しながらユーザの手の動きを検出し、VR/AR初心者でも気軽に使用できるようになった。

FIRST VRには、「VRゴーグル」と「新開発のコントローラ」と付属品が内包されているため、手持ちのスマートフォン(iOS, Android対応)以外の周辺機器を購入しなくても、低価格ですぐに最新技術のVR/AR体験をできるようになった。

 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
4 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
5 「HTC Vive」の3Dトラッキングシステムをロイヤリティフリーで解放 シアトルでの研修が必須だが、将来的にはアジア圏でも
6 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
7 VRゲーム開発者よ、学会に行こう! 「エンタテインメントVRに役立つアカデミックの知見」レポート【CEDEC2016】
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
10 【PSVR】VRフィッシング『Catch & Release』が4月26日にリリースへ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど