VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

JDI、1001ppiの高精細VR専用液晶ディスプレイを開発 2018年度中に量産予定へ

2018年05月11日 13時22分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ジャパンディスプレイ<6740>(以下、JDI)は、VR-HMD専用の3.25型1001ppi 低温ポリシリコンTFT液晶ディスプレイ(以下、LTPS TFT-LCD)を開発したと発表した。同社では2018年度中には1000ppiを超えるディスプレイを量産する予定だという。

VR-HMDでは自然で緻密な動画表現が求められるため、ディスプレイの高精細化、動画ぼやけの抑制、レイテンシーの低減が必要となる。JDIは2017年、レンズ越しに見える画素の固定パターンを抑制するために803ppiの高精細ディスプレイを開発し発表している。しかしVR HMDの小型軽量化にはディスプレイをより小さく、レンズ倍率をより大きくする必要があったという。そのため800ppiの精細度では不十分であり、1000ppi以上の更なる高精細化を求めたとのこと。

同社がが開発した1001ppi LTPS TFT-LCDは、803ppi LTPS TFT-LCDを更に高精細化しただけでなく、画素の応答速度を4.5ミリ秒から2.2ミリ秒に改善することで動画ぼやけを抑制し、リフレッシュレートは現状主流の90Hzを120Hzまで高めることで、レイテンシーの低減に貢献したという。
 

なお、本開発製品は、米国Los Angeles Convention Center, CALIFORNIAで開催の『SID DISPLAY WEEK 2018』で展示予定とのこと。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
3 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
4 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
5 【PSVR】ボクシングゲーム『Knockout League』が国内PS STOREで配信開始 フィットネス効果にも期待!!
6 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
7 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
8 Polyarc、『Moss』がOculus Questに登場 ゲームで新章の追加も
9 FitXR、『BoxVR』を国内PS STOREで配信開始 先行公開の米国・欧州では累計1億カロリー以上を消費!!
10 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど