VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

オンライン・プログラミングスクールのコードキャンプ、「Unityゲーム開発コース」の提供を開始

2018年05月17日 14時33分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


オンライン・プログラミングスクールを運営するコードキャンプは、現役エンジニアからマンツーマンで学べる「Unityゲーム開発コース」の提供開始を発表した。世界で高いシェアを誇るゲームエンジンであるUnityを利用して未経験からゲーム制作にチャレンジするための支援を行うという。


■現役エンジニアのマンツーマン指導で、初めてのUnity/ゲーム制作にチャレンジ

家庭用ゲーム機やPC、スマホアプリ、VRなど様々なプラットフォーム上で動くゲームを開発することができるゲームエンジンのUnityを利用して「初めてのゲーム制作」に挑戦する人が、現役エンジニアからマンツーマンで指導を受けることができる環境を提供する。

レッスンは全てオンライン・マンツーマンで実施し、プログラミングやゲーム開発の初心者でも、自分のペースに合わせて着実に学習をすすめることで確実にスキルを身に着けられるよう支援するとのこと。

ビデオ通話を活用したオンラインレッスンのため、日本全国どこからでも経験豊富な現役エンジニア講師のレッスンを受講することができる。ゲーム制作を始めたくても自宅から通える範囲にスクールがない方や、仕事や学業が忙しく通学の時間がとれない方でも、PCとインターネット環境があれば、すぐに自宅でゲーム制作の開始が可能となる。


■Unityコース紹介

・学習内容
商用のゲーム制作現場でも使われているUnityを用いて、ゲーム作りが初めての人でも取り組み易いように、最初は簡単な2Dゲームの制作からスタートし、徐々に難しいゲームへと進めていく。サンプルゲームの制作を通じて、Unityの機能とゲームを作るための知識が身に付く。

受講料金:148,000円
受講期間:2ヶ月(レッスン回数:20回)
(レッスン対応時間: 平日18:00〜23:40、土日7:00〜23:40)

・レッスン提供開始日:5月21日(月)から
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品が発表 ハシラス「ハッピーおしゃれタイム」、「バーチャルキャスト」、『ムー 未知との交信VR』など
2 ボルテージ、「挙式VR」体験を名古屋と大阪の「プリンセスカフェ」で期間限定で実施
3 イオンレイクタウンVRCenterで、『VR-CYCLE』と『VR SUPER SPORTS』などを導入
4 ハシラス、東京駅八重洲地下街に「VRキャプテン翼〜燃えろストライカー!」を出展中 8月21日まで
5 【PSVR】7月のトップダウンロードは「Rick and Morty: Virtual Rick-ality」が首位 協力型の爆弾解体パズル『Keep Talking and Nobody Explodes』が7位に
6 モノビットエンジン、「MUN2.0」と「VRVC」をアップデート ​Unity2018に対応など…CEDEC2018での講演も
7 【おはようVR】『Arizona Sunshine』のDLCが8月14日配信 PS4 Proの特別デザインモデルが8月24日発売など
8 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」体験版が8月16日に配信へ
9 【PSVR】『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』で『ライアン・マークス リベンジミッション』に挑戦 8月9日・16日のゲストはw-inds.の橘慶太さん 
10 カプコン、「サークルオブセイバーズ」で『デビル メイ クライ5』とのコラボ実施 ネロの愛剣「レッドクイーン」で敵をなぎ倒せ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど