VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

MSI、VR対応GAMINGデスクトップ「Trident 3シリーズ」の新モデルを発表 コンソールサイズの筐体にGTX 1070や第8世代Intel Coreモデルも

2018年05月22日 10時57分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Micro-Star International(MSI)は、5月25日、コンソールサイズVR対応GAMINGデスクトップ「Trident 3シリーズ」に、Intel第8世代Coreプロセッサを採用した新モデル3機種を追加し販売を開始すると発表した。

今回市場投入するのは、ホワイト筐体が特徴の最上位モデルとなる「Trident 3 Arctic 8RD-064JP」と、ブラック筐体の「Trident 3 8RC-065JP」、そしてエントリーモデルとなる「Trident 3 8RB-074JP」の3モデルで市場想定価格(税別)は、それぞれ229,800円、189,800円、139,800円となる。

新モデルは、いずれもチップセットにIntel H310を採用したマザーボードを搭載し、ワイヤレスネットワーク機能はIEEE 802.11acとBluetooth 5に対応するIntel Dual Band Wireless AC-9461に強化した。CPUには、CPUコア数が強化されたIntel 第8世代Coreプロセッサを採用し、上位2モデルには6コア12スレッドのIntel Core i7-8700、エントリーモデルには6コア6スレッドのIntel Core i5-8400を搭載している。

グラフィックスカードには、NVIDIA GeForce GTX 10シリーズGPUを搭載し、安定したパフォーマンスと静音性に定評があるMSI製GAMINGフラフィックスカードを採用した。それぞれ、GeForce GTX 1070 8GB GDDR5、GeForce GTX 1060 6GB GDDR5、GeForce GTX 1050 Ti 4GB GDDR5を搭載している。

グラフィックスカードのHDMI出力をフロントポートにバイパスするVR-Linkを備え、VRヘッドマウントディスプレイとの接続を容易にするだけでなく、One-click to VRソフトウェアによってシステムパフォーマンスを自動的にVRに最適化した。グラフィックス性能の強化も手伝って、最新VRコンテンツを存分に楽しめるようにしている。

Trident 3シリーズは、CPUとグラフィックスカードの区画を独立させることにより、効率的に外気を導入し、すぐれた冷却性と静音性を両立させるSilent Storm Cooling機構を採用、高性能CPUとグラフィックスカードの性能をフルに引き出している。加えて、シリーズに搭載されるグラフィックスカードは、動作温度が50以下の低負荷時にはファンの動作を停止するZero Frozr機能をサポートしており、さらなる静音化を図っている。

また、Trident 3 ArcticにはRGB Mystic Lightも搭載。 Mystic Light AppまたはMSIのGaming Centerソフトウェアを使うことで、フロントLEDライトの色と効果をカスタマイズして、自分好みのゲーミングギアを構築することができる。新モデルの市場投入にあたって販路も拡大し、下記店舗(オンラインショップを含む)で販売する。

Amazon.co.jp / NTT-X Store / サイコム / Joshin Web / ZOA(一部店舗) / TSUKUMO(一部店舗) / パソコンSHOPアーク / PC DEPOT / PCワンズ / その他MSI PC取扱店舗(順次拡大)

なお、パソコンSHOPアークでは、メモリやストレージの増量など幅広いBTOカスタマイズにも対応いする。Trident 3シリーズ新モデルの主な仕様は以下のとおり。
 


■関連サイト
 

製品情報

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 人間の視覚に最も近い VR HMD「StarVR One」発表 重量450gでSteamVR 2.0トラッキングにも対応
2 【おはようVR】7月のPSVRトップダウンロード(US) モノビットエンジンがアップデート 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品発表など
3 EXPVR、VRアクションゲーム「BE THE HERO」で「1st CHAMPIONSHIP」を開催 MRトレイラーも公開へ
4 NVIDIA、TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」などを発表 
5 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品が発表 ハシラス「ハッピーおしゃれタイム」、「バーチャルキャスト」、『ムー 未知との交信VR』など
6 クロスデバイス、「VR Centerイオンレイクタウン店」に実際に自転車漕ぐ「VR-CYCLE」を設置 
7 【PSVR】7月のトップダウンロードは「Rick and Morty: Virtual Rick-ality」が首位 協力型の爆弾解体パズル『Keep Talking and Nobody Explodes』が7位に
8 イオンレイクタウンVRCenterで、『VR-CYCLE』と『VR SUPER SPORTS』などを導入
9 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」体験版が8月16日に配信へ
10 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど