モノビットに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

モノビット、 VTuber事業部を設立 新開発の「モノビット・バーチャル・アクター・システム」や専用スタジオもオープンへ

2018年05月24日 11時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



モノビットは、5月24日、バーチャル YouTuber(以下、VTuber)のプロデュースを行う VTuber 事業部の設立を発表した。また、同事業部が企画・制作・運営を行う、世界初多重人格搭載型 VTuber「カラノ サラ」を公開している。
 

本プロジェクトでは 3人のアイドル声優を目指す少女たちの思念が電子化したネットゴーストとなり、複数人の人格が協力、マルチプレイゲームをプレイする VTuber 企画となる。

同事業部では、新開発したオリジナルのバーチャル YouTuber システム「モノビット・バーチャル・アクター・システム」(通称:MVAS)を始め、様々な VTuber システムを利用して、制作とプロデュースを行っていく。
 
▲オリジナルのバーチャル YouTuber システム「モノビット・バーチャル・アクター・システム」(通称 MVAS)


■VTuber 専用スタジオもオープン予定
 

6月には VTuber の収録や配信が行える専用スタジオもオープン予定で、多様なオーダーにお応えできる環境を整えていく。なお、同事業部では、モノビット社が複数人対応型 VR/AR コンテンツを行ってきた知見と、自社開発のリアルタイム通信エンジンの技術を活かし、VTuber 向けの多人数参加型エンターテインメントコンテンツの研究開発も行っていく。


■VTuber 紹介 

 

【カラノ サラ】
3つの思念が発見した、まだ中の人が決まっていない VTuber データ。未完成の状態で思念が入り、表情データがまだつくられていないため無表情。


■ネットゴースト紹介
 
【ヤイタ ニクミ】



絶対アイドル声優になれる!と自分を信じて突っ走ったが空回りし、出遅れてネットでアイドルの勉強をはじめた女の子たちの焦燥が電子化したネットゴースト。基本考えずに挑戦して常にポジティブで、何かきっかけをつくったりするのが得意だが視野が狭くなりがち。


【ニトリ セセリ】



アイドル声優になりたかったが親に反対されて一般企業に就職し、今もアイドル声優に憧れて、様々な声優公式サイトを巡回している女の子たちの未練が電子化したネットゴースト。一見大人で落ち着いていて場をまとめるのに長けているが、ちょっとずれていて天然をやらかすこともある。


【アキタ コマチ】



アイドル声優を目指して大型掲示板のアイドルスレで勉強していたが、デビューができず、徐々に毒を持ってしまった女の子たちの思念が電子化したネットゴースト。皮肉めいたことを言いがちだが空気を読むのがうまく、周囲を明るくするのが得意。


■VR/AR 専用リアルタイム通信エンジン『 VR Voice Chat2.0』の開発について
 

ミドルウェア事業部では、『モノビットエンジン』というリアルタイム通信エンジンを開発、販売しており、様々な製品ラインナップを揃えている。そのひとつである『 VR Voice Chat2.0』(以下、VRVC)は VR/AR コンテンツにおける″リアルタイム・コミュニケーション″の需要に応えるべく開発した。

本製品は VR/AR 空間内で複数人による物理同期やボイスチャットを手軽に実装できる Unity専用のアセットで、自分の動きや声をネットワークで通信し、リアルタイムで VR/AR 空間を共有することにより、VR/AR コンテンツの新たな楽しみ方や深い没入感を創り出すことができる。

なお、昨今では、VR ライブ・コミュニケーションツールから複数人対応型産業用VR コンテンツまで幅広い分野にて採用となる。

▼製品採用実績・ダウンロード先
http://www.monobitengine.com/vrvc/

VRVC はモノビットエンジン公式サイトにて、無料ダウンロードできる。


■関連サイト
 

YouTube:カラノサラチャンネル

公式twitter

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モノビット

ピックアップ

記事ランキング

1 人間の視覚に最も近い VR HMD「StarVR One」発表 重量450gでSteamVR 2.0トラッキングにも対応
2 【おはようVR】7月のPSVRトップダウンロード(US) モノビットエンジンがアップデート 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品発表など
3 EXPVR、VRアクションゲーム「BE THE HERO」で「1st CHAMPIONSHIP」を開催 MRトレイラーも公開へ
4 NVIDIA、TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」などを発表 
5 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品が発表 ハシラス「ハッピーおしゃれタイム」、「バーチャルキャスト」、『ムー 未知との交信VR』など
6 クロスデバイス、「VR Centerイオンレイクタウン店」に実際に自転車漕ぐ「VR-CYCLE」を設置 
7 【PSVR】7月のトップダウンロードは「Rick and Morty: Virtual Rick-ality」が首位 協力型の爆弾解体パズル『Keep Talking and Nobody Explodes』が7位に
8 イオンレイクタウンVRCenterで、『VR-CYCLE』と『VR SUPER SPORTS』などを導入
9 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」体験版が8月16日に配信へ
10 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど