VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ユニットコム、Quadro P1000とCore i7-8700K搭載のクリエイター向けミニタワーPCを販売開始 180,338円(税込)から

2018年05月25日 11時02分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「SENSE∞(センス インフィニティ)」より、NVIDIA Quadro P1000とインテル Core i7-8700Kプロセッサーを搭載したツインドライブ構成のクリエイター向けミニタワーパソコンの販売を開始した。

NVIDIA Quadro P1000は640基のCUDAコアと4GBの高速GDDR5メモリによって、忠実度の高い複雑な視覚効果を行うことができる。シェーダーモデル5.1に準拠し、OpenGL 4.5、DirectX 12をサポートすることで、インタラクティブ性を犠牲にすることなく、CAD、デジタルコンテンツ制作、及びビジュアライゼーションアプリケーションなど、より複雑なコンテンツを強力にサポートするグラフィックスカードです。

CPUには、インテル Core i7-8700Kプロセッサー搭載した。同プロセッサーは、14nmプロセスルールを改良しメインストリームのインテル Core i7シリーズでは初の6コア/12スレッドとなり、マルチタスクでの処理能力が強化され、ターボブーストテクノロジーにより最大4.7GHzの高いクロック性能を発揮する。

SSD+HDDのツインドライブ構成は、メインドライブにSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)と、データドライブにHDDを組み合わせたツインドライブ構成を採用した。OSやアプリケーションの起動が高速になり、非常に軽快に動作する。また、HDDも同時に搭載することにより、高速動作と大容量データ保存領域によるダブルの快適性をパッケージングした。

各種カスタマイズが可能な「BTO(Build to Order=受注後生産方式)」に対応している。


■製品名:SENSE-M037-i7K-QER [Windows 10 Home]

販売価格:166,980円~(税別)/ 180,338円~(税込)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=618938&utm_source=pr&utm_medium=p180524_1&utm_campaign=i01
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品が発表 ハシラス「ハッピーおしゃれタイム」、「バーチャルキャスト」、『ムー 未知との交信VR』など
2 ボルテージ、「挙式VR」体験を名古屋と大阪の「プリンセスカフェ」で期間限定で実施
3 イオンレイクタウンVRCenterで、『VR-CYCLE』と『VR SUPER SPORTS』などを導入
4 ハシラス、東京駅八重洲地下街に「VRキャプテン翼〜燃えろストライカー!」を出展中 8月21日まで
5 【PSVR】7月のトップダウンロードは「Rick and Morty: Virtual Rick-ality」が首位 協力型の爆弾解体パズル『Keep Talking and Nobody Explodes』が7位に
6 モノビットエンジン、「MUN2.0」と「VRVC」をアップデート ​Unity2018に対応など…CEDEC2018での講演も
7 【おはようVR】『Arizona Sunshine』のDLCが8月14日配信 PS4 Proの特別デザインモデルが8月24日発売など
8 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」体験版が8月16日に配信へ
9 【PSVR】『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』で『ライアン・マークス リベンジミッション』に挑戦 8月9日・16日のゲストはw-inds.の橘慶太さん 
10 カプコン、「サークルオブセイバーズ」で『デビル メイ クライ5』とのコラボ実施 ネロの愛剣「レッドクイーン」で敵をなぎ倒せ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど