TETRIS EFFECT、ENHANCEに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】『Rez Infinite』開発陣の新作『TETRIS EFFECT』が今秋発売 人間の感情を刺激する新たなテトリスに

2018年06月07日 12時01分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



エンハンス・インク(Enhance, Inc.)とザ・テトリス・カンパニーは、『TETRIS EFFECT』を今秋PlayStation4向け(PlayStation VR対応)にリリースすると発表した。6月12日~14日に米国で開催されるゲーム関連見本市E3のPlayStationブースにおいて、本作のプレイアブルデモを一般初公開する。

開発には、『Rez Infinite』や『ルミネス』に携わった水口哲也氏、Monstars、レゾネアが開発を担当しており、公開中の動画ではレゾネアの"音"に合わせて映像がシンクロするという同作品の片鱗を感じる事ができる。
 
 
エンハンス・インクは今回のタイトルの由来やゲームに関して、以下の内容を発表している。

「プレイヤーがテトリスのプレイ後に、映像や思考、さらには夢の中にもテトリミノ(テトリスのブロックの名称)のイメージが表れる実際の現象(※)にちなんで名付けられた本作『TETRIS EFFECT』は、美しく幻想的な3Dの世界とともに、魔法のような不思議な没入感を増幅します。音楽、背景、サウンド、特殊効果、テトリスブロックの落下まで、すべてがプレイヤーの操作に完璧にシンクロして、脈打ち、踊り、光り輝き、炸裂します。

(※)研究者はこの現象を「Tetris Effect」と名付け、日本語では「テトリス効果」と呼ばれています。

海底の奥深くから、宇宙の遙か彼方まで、「TETRIS EFFECT」の30以上のステージは、驚きに満ちた感動的な世界の旅をプレイヤーにもたらします。 ゲームのコアはもちろん世界で最も人気のあるパズルゲームの一つであるテトリスですが、本作はこれまであなたが見たことも、聞いたことも、“感じた”こともないものに仕上がっています。

PS4と標準的なHDディスプレイ環境、あるいはPS4 Proと高解像度の4Kディスプレイ環境、さらには没入感たっぷりの立体映像で楽しめるPS VRと、いずれの環境でプレイしたとしても、素晴らしく美しい映像と心を揺さぶるサウンド、そしてクセになるゲームプレイは、本作のタイトル「TETRIS EFFECT」(日本語:テトリス効果)が示すとおり、忘れられない体験になるでしょう。」

・特徴
数々の賞に輝く『Rez Infinite』や『ルミネス』に携わった開発者たち:世界的クリエーターの水口哲也と、Monstars、レゾネアが開発を担当。

まったく新しい「ゾーン」システムを導入。プレイヤーは「ゾーン」に入ることで、時間(とテトリミノの落下)を止めることが出来、ゲームオーバーになりそうな危うい状況を切り抜けることも、ブロックを積み重ねて、より多くのボーナスを狙うことも可能。

30以上の異なるステージが、それぞれに固有のサウンドトラック、サウンドエフェクト、グラフィックスタイル、背景を持ち、プレイするにつれてどんどん進化し、変化する。標準的なディスプレイ(PS4 Proでは最大4Kと60fpsまで対応)でも、没入感あふれる3D体験のPS VRでも、どちらでもプレイ可能。

テトリス・プレイヤーに人気のマラソン、スプリント、ウルトラモードに加え、まったく新しいモードなど追加予定。詳細は後日発表。

プレイヤーの認定やレベルシステム、難易度設定など、何度でも遊べる要素に対応。心理への働きかけと、全ての感覚を楽しませてくれるものとして、『TETRIS EFFECT』はテトリスを再び、そして何度も何度も、繰り返し遊ぶための最良のきっかけになることでしょう。


■関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ENHANCETETRIS EFFECT

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
5 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 『VR ZONE Portal』神戸の料金体系とアクティビティが決定 料金はひとり1回1000円に
8 【インタビュー】VR×女性向けコンテンツの相性とは いち早く同ジャンルのVR開発に取り組んだエイタロウソフトの挑戦
9 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
10 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど