ディー・エヌ・エー(DeNA)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

DeNA、3Dアバターを導入可能にするサービス「Avatar Play」を開始 VRゲーム導入支援ツールも提供

2018年06月12日 14時01分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、6月12日、10 万点以上の 3D アバターアセットを利用できるサービス「Avatar Play(アバタープレイ)」を開始すると発表した。「Avatar Play」は、第一弾として Gear VR でアバターアセットを自社サービスで利用できるように、着せ替えアプリ「Avatar Fit(アバターフィット)」と、開発者向け Unity対応「アバターSDK β版」を同時提供を開始する。

「アバターSDK β版」を利用し開発した Gear VR アプリは、アバターを自社で制作せずに、10 万点以上の 3D アバターを導入することができ、アバターを個性豊かにすることが可能となる。着せ替えアプリ「Avatar Fit」と連携することにより、ユーザは異なるアプリ間でも同じアバターで遊ぶことができ、利便性が向上する。
 

DeNA は、「Avatar Play」以外にも AI の学習モデルの構築※に活用するなど Mobage 上で提供してきた10 万点を超える 3D アバターアセットと、その開発および制作ノウハウを活かし展開していくことで、VR/AR コンテンツの開発ハードルを下げ、3D 市場の発展に貢献すべく、取り組んでいくという。

※参考:AI で全身のアニメキャラを無限に作る技術を開発
URL:http://dena.com/jp/article/2018/05/11/003622/

■先行導入事例

インタラクティブブレインズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新妻 桂)は、「Avatar Play」を導入した VR パーティゲーム「VR アバター鬼ごっこ」の Gear VR 版を開発している。
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ディー・エヌ・エー(DeNA)

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
3 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
4 iPhoneで簡単に3Dモデル制作 ViRD、ARモデリングアプリ『Makebox AR』をリリース 期間限定で無料配信中
5 「ジェクサー・フィットネス&スパ上野」、VRを使ったエアロバイクを導入
6 【PSVR】ボクシングゲーム『Knockout League』が国内PS STOREで配信開始 フィットネス効果にも期待!!
7 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
8 しくみデザイン、ARとラジコンを組み合わせた『ARC』テクノロジーで疑似ドライブ体験イベントを開催
9 【PSVR】実際に腕を振って走る『Sprint Vector』がプレステでリリース 大ヒットVRゲームを開発したSurviosの新作
10 【PSVR】巨大ロボットアクション『Archangel』が日本語に対応し国内リリース
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど