マウスコンピューターに関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

マウスコンピューター、17.3型液晶と GTX 1050搭載のノートPC「m-Book W880シリーズ」販売開始

2018年06月19日 11時01分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



マウスコンピューターは、17.3型液晶と最新の6コアCPUと高速グラフィックスを採用したノートパソコン「m-Book W880シリーズ」の販売を開始した。

17.3型の大型画面は、一般的なノートパソコンで多く採用されている15.6型と比較して、表示面積が約23%大きく、文字や画像がより大きく・見やすいため、WEBを見ながら、アプリを操作するなど、同時に2つのウィンドウを表示する場合でも、作業しやすい環境を実現している。

また、最新世代の6コア12スレッド対応CPU「インテル Core i7-8750H プロセッサー」と、専用グラフィックス「GeForce GTX 1050」採用によるデスクトップパソコン並みの処理性能と、煩雑な接続不要で簡単に移動できるノートパソコンの利便性を両立した製品となる。

ラインアップは、インテル Core i7-8750H プロセッサー、8GBメモリ、500GB ハードディスクを搭載する「m-Book W880BN」が12万4800円(税別)から、同じくインテル Core i7-8750H プロセッサー、16GBメモリ、256GB SSD&1TB ハードディスクを搭載する上位モデル「m-Book W880XN-M2SH2」を14万4800円(税別)にて用意している。

また、より高速なアクセスに対応するNVMe対応SSDやギガビットに対応する無線LAN※1などの豊富なカスタマイズも可能となる。「m-Book W880シリーズ」は、マウスコンピューターWEBサイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップにて販売を開始する。

※1 規格上の理論値です。対応する無線機器が必要です。

【ベンチマークスコア取得条件】



Windows 10 Home 64ビット環境
・m-Book W880シリーズ:インテル Core i7-8750H プロセッサー / GeForce GTX 1050(4GB) / PC4-19200 32GBメモリ / 256GB SSD / 1TB ハードディスク
・m-Book W875シリーズ:インテル Core i7-7700HQ プロセッサー / GeForce GTX 1050(4GB) / PC4-19200 32GBメモリ / 512GB SSD / 2TB ハードディスク

*ベンチマークソフトウエア「CINEBENCH R15.0」における「CPU (Multi Core)」の測定結果。
*弊社の環境における特定構成の製品でベンチマークを計測した数値です。掲載しているスコアは参考値であり、使用するデバイスや環境、その他の要因によって測定結果は変動する。


■さまざまな周辺機器が接続可能、高速転送にも対応するインターフェース



外部映像出力として、4K 解像度のデジタル出力に対応するHDMI を1基、mini DisplayPortを2基備えている。内蔵の液晶画面と合わせて、4画面同時表示に対応しており、さまざまな組み合わせで利用できる。10Gbpsの高速データ転送に対応するUSB3.1ポートは、Type-AとType-Cを各1基ずつ備えており、最新の高速ストレージなど周辺機器との組み合わせにも最適となる。

SDカードをはじめ、大容量なSDXCカード(UHS-Iまで対応)や、MMCカードなど、複数のメモリーカードに対応するマルチカードリーダーも内蔵しており、あらゆるデジタルデータを簡単、便利に活用できる製品となる。


■必要な機能を実現するBTOカスタマイズ

メモリは最大32GBまで拡張可能、ストレージはデータ転送速度に優れたNVMe対応PCI Express×4接続SSDや大容量の2TB ハードディスクなどを選択することができる。SSDとハードディスクを組み合わせることで、高速なシステムドライブと、大容量のデータドライブを備えるデュアルストレージ構成にすることも可能となる。

無線LANは、標準のIEEE 11ac準拠 最大433Mbps対応モジュールから、通信速度が最大1.73Gbps※1にも達するギガビット対応モジュールに変更することで、最新の高速無線通信に対応することもできる。

※1 160MHz チャネルボンディング接続時の理論値です。対応する無線機器が必要です。 

■24時間365日無償電話サポートで安心をフルサポート

購入から1年間、無償修理保証と24時間の無償電話サポートサービスを付けている。購入後もお客さまのパソコンのある生活を万全な体制でバックアップする。(弊社の定めるメンテナンス日を除く。)
 


■関連サイト
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【おはようVR】GTMFでのインフィニットループ・モノビットのセッション NVIDIAらがVRデバイスの新規格VirtualLinkを発表など
2 東宝とバンナム、「VR ZONE OSAKA」で新VRアクティビティ『ゴジラ VR』の先行稼働へ 新宿での稼働は11月を予定
3 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
4 次世代VRデバイスもにらんだ新規格VirtualLinkが発表 NVIDIA・Oculus・Valve・AMD・Microsoftらが参画…USB-Cのみで接続可能
5 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
6 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
7 『MARVEL Powers United VR』の参戦キャラクターが新たに公開 スターロード、ガモーラ、ドルマムゥなど5人が参戦
8 【イベントレポート】サーバー系トラブルは一切なし!? 「Virtual Cast」開発インフィニットループ山口氏とモノビット安田氏が語るモノビットエンジンの利点とは
9 C&R、ゲームエンジニア採用活動の一環で「異世界VTuber女神エルミナ」を起用  
10 ActEvolve、『Blitz Freak』を韓国のVRプラットフォーム『VRoadcast』に提供へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど