VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

Psychic VR Lab、全米最大規模のVRコミュニティ「SVVR」の正式メンバーに

2018年06月22日 13時25分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を提供するPsychic VR Labは、シリコンバレーに拠点を置く全米最大規模のVRコミュニティ「SVVR」の正式メンバーになったと発表した。

本取組によって、アメリカの拠点をSVVRが運営する※メンバーシップオフィスに設け、STYLYを活用したワークショップの開催や、SVVRが毎月開催している月次Meetupへの登壇、その他にも米国で開催されるVR関連イベントへの参加など積極的に行っていく予定だという。

これまでにもVRX、Unite Austin、Seoul VR / AR Expo、Oculus Connect 4などに登壇し、STYLYを紹介して来ましたが、今後拠点を米国にもうける事で、米国市場でのSTYLYのさらなる認知度向上を目指してくという。また、今後アメリカでのパートナーシップを推進し、パートナーと共にファッション/カルチャー/アート分野のVRクリエイターの育成・発掘を行っていく。

※メンバーシップオフィスでは、VRHMDのデモスペースやクロマキー合成用のグリーンバックルーム、100名以上が参加できるミーティングルームなど様々な施設が利用可能となる。
 


■ SVVRとは?

SVVR(Silicon Valley Virtual Reality)は、シリコンバレーに拠点を置く全米最大規模のVRコミュニティ。2013年の活動開始以来、コミュニティを拡大し、現在世界中に6,000名以上の会員を抱えている。SVVRは毎月、開催されている月次ミートアップの他、世界中の開発者や経営者、投資家などVR関係者が集まる年1度の大規模イベント「SVVR Conference & Expo」も開催している。
 
STYLY

STYLYは、VR空間を駆使し、新たな表現・体験を生み出せるクリエイティブプラットフォームとなる。STYLYを活用することで、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなどクリエイターのイマジネーションを際限なく表現した多彩な空間を構築できる。

またその空間を通じて、今までの現実では成し得なかった体験をインターネットの世界へシェアすることができる。
 

STYLE

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 クローバーラボと日本一ソフト、『魔界ウォーズ』で『魔女と百騎兵』とのコラボガチャを開始 期間中1日1回無料に
2 【PSVR】『エベレストVR』開発のSólfar、新作ローグライトシューター『In Death』を11月27日にリリース
3 【おはようVR】THE GAME AWARDS 2018ノミネート作品発表 LATEGRA、『VIRTUAL LIVE ARENA』をVR空間に建設など
4 アカツキライブエンターテインメント、横浜駅直通の複合型体験エンタメ施設「アソビル」を2019年初春にオープン 脱出ゲームやVRなども展開
5 クラスター、視聴者参加型クイズ大会「初代ポンコツ女王決定戦?!ガチンコクイズBATTLE in cluster」を12月2日に開催 「ロボ子さん」と「白上フブキ」のVtuber2名が出演
6 輝夜月さんとイラストレーターMika Pikazo氏所属のクリエイティブスタジオ「THE MOON STUDIO」が発足 Vtuberも募集
7 【おはようVR】シューターとMOBAを組み合わせたACT『MEGALITH 』ベータ版がPSVRでリリース カヤックが大晦日にVTuberによる歌合戦イベント開催など
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【インタビュー】『バイオ7』を通じた「VRモード」と「RE ENGINE」の挑戦…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(前編)
10 LATEGRA、『VIRTUAL LIVE ARENA』をバーチャル空間に建設 VRライブを公演へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど