VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

Psychic VR Lab、全米最大規模のVRコミュニティ「SVVR」の正式メンバーに

2018年06月22日 13時25分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を提供するPsychic VR Labは、シリコンバレーに拠点を置く全米最大規模のVRコミュニティ「SVVR」の正式メンバーになったと発表した。

本取組によって、アメリカの拠点をSVVRが運営する※メンバーシップオフィスに設け、STYLYを活用したワークショップの開催や、SVVRが毎月開催している月次Meetupへの登壇、その他にも米国で開催されるVR関連イベントへの参加など積極的に行っていく予定だという。

これまでにもVRX、Unite Austin、Seoul VR / AR Expo、Oculus Connect 4などに登壇し、STYLYを紹介して来ましたが、今後拠点を米国にもうける事で、米国市場でのSTYLYのさらなる認知度向上を目指してくという。また、今後アメリカでのパートナーシップを推進し、パートナーと共にファッション/カルチャー/アート分野のVRクリエイターの育成・発掘を行っていく。

※メンバーシップオフィスでは、VRHMDのデモスペースやクロマキー合成用のグリーンバックルーム、100名以上が参加できるミーティングルームなど様々な施設が利用可能となる。
 


■ SVVRとは?

SVVR(Silicon Valley Virtual Reality)は、シリコンバレーに拠点を置く全米最大規模のVRコミュニティ。2013年の活動開始以来、コミュニティを拡大し、現在世界中に6,000名以上の会員を抱えている。SVVRは毎月、開催されている月次ミートアップの他、世界中の開発者や経営者、投資家などVR関係者が集まる年1度の大規模イベント「SVVR Conference & Expo」も開催している。
 
STYLY

STYLYは、VR空間を駆使し、新たな表現・体験を生み出せるクリエイティブプラットフォームとなる。STYLYを活用することで、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなどクリエイターのイマジネーションを際限なく表現した多彩な空間を構築できる。

またその空間を通じて、今までの現実では成し得なかった体験をインターネットの世界へシェアすることができる。
 

STYLE

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 あの映画「シャークネード」のVR ACTゲームがSteamで配信開始 12月にはPSVR版もリリース予定
2 東急レクリエーションとティフォン、体験型VRテーマパーク「TYFFONIUM SHIBUYA」を11月23日にオープン 
3 【PSVR】ヒットポイント、『ねこあつめ VR』を5月31日に発売予定 
4 『Smashbox Arena』のBigBoxVR、500万ドルの資金調達 VRバトルロワイヤルを2019年にリリースへ…eスポーツも視野に
5 【PSVR】グランゼーラ、『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の発売記念イベントを11月22日に秋葉原で開催
6 【おはようVR】『Smashbox Arena』のBigBoxVRがVRバトルロワイヤルを開発中 『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の発売記念イベントが11月22日になど
7 exiii、手首装着型のVR/AR用触覚デバイス「EXOS Wrist DK2」の無償レンタルプログラムを開始
8 巨大ロボアクション『Archangel』のHTC VIVEとOculus版がリリース
9 バンダイナムコアミューズメント、『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS new generations★Brilliant Party!』を11月12日から「VR ZONE OSAKA」で開始
10 【おはようVR】米国PS STOREの10月のVRランキング 『VRカレシ』の特別体験会を12月1日に池袋で クラスタープロデュースのVtuberアイドルユニット12月9日から始動など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど