絶体絶命都市4、グランゼーラに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】『絶体絶命都市4』が10月25日に発売 『防災マニュアル』も無料公開へ…シナリオでは災害時の"デマ"に関した内容も

2018年06月25日 12時04分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



グランゼーラは、10月25日に、PlayStation4 用ソフト『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』を発売する予定と発表した。
 

また、スマートフォン向けの『絶体絶命都市』の防災マニュアルも無料で公開するという。ゲーム内は災害時の建物が崩れるなどにウェイトを置いていたが、今作では排泄や空腹といった生理現象に関しての問題や、デマに惑わされる、あるいは、意図せず自身がデマを広げてしまうといったシチュエーションも用意している。

以前の作品に比べてより実用性の高いゲームになっているとのこと。
 

そして今回はPlayStation VRにも対応している。VRでは1人称視点で災害後の街を体験することになり、より臨場感の増した状態で災害に望むことになる。

 
■PlayStation4用ソフト「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」詳細
 
 
 
タイトル名 絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-
プラットフォーム PlayStation 4
ジャンル サバイバル・アクションアドベンチャー
CERO 審査予定
発売日 2018年10月25日予定
販売価格 未定
発売 株式会社グランゼーラ
対応周辺機器 PlayStationVR
ゲームデザイン&ディレクター 九条 一馬 (グランゼーラ)
代表作:絶体絶命都市シリーズ、巨影都市、
ポンコツロマン大活劇バンピートロット、パチプロ風雲録、
R-TYPE FINAL、R-TYPE TACTICSシリーズなど
プロデューサー 松尾 悟郎(株式会社グランゼーラ)
主題歌・挿入歌 アルバム「約束の日」に収録。 歌: 飯田 舞
iTunes Storeほか、主要音楽配信サイトで現在、配信中
http://granzellamusic.jp/album/gzms_10006


■関連サイト
 

公式サイト

© Granzella Inc. All rights reserved.
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 絶体絶命都市4グランゼーラ

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
3 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
4 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
5 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
6 サン電子、「AceReal One」の一般受注を開始 価格は55万5千円(税抜き)
7 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
8 【PSVR】『FF15』の釣りがさらなる進化を遂げた エクストリームVRフィッシング『MONSTER OF THE DEEP』がリリース
9 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
10 【インタビュー】『バイオ7』の振り返り、そしてクリスが主役の「Not A Hero」の展望とは…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(後編)
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど