クリーク・アンド・リバー社に関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

クリーク・アンド・リバー、7月17日にセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催 アプリ開発未経験者でも参加可能

2018年07月12日 14時15分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クリーク・アンド・リバー<4763>は、7月17日に、セミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催すると発表した。

対象はゲームクリエイターやWebサービスの開発者、エンジニア、VR/ARにご興味のあるプロデューサー、Web業界への転職に興味がある人としている。同セミナーはアプリ開発未経験者でも参加が可能という。

セミナーでは、プログラミング初心者でも簡単にVRビューアーアプリの開発ができるように、ソースコードや各種解説資料を配布し、基礎知識や最新技術、最新のトレンドなどについて分かりやすく解説していく。また、サンプルプロジェクトを使ってVRビューアーアプリ開発のライブ実演も行う。

セミナー終了後には、参加者で集まり実際にVRアプリを動かす「もくもく会」も予定しているとのこと。
 

*「ユニティちゃん Candy Rock Star ライブステージ!」はUnityのアセットストアにあるフリー素材で作られたもの。このようなパッケージプランを使い、一から全て制作しなくても素材をダウンロードするだけで、簡単にキャラクターを踊らせたり質の高いものが作れる。


<セミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ!VR/AR開発業界トレンド解説」 概要>

■日時
2018年7月17日(火)
*参加人数が基準に達しない場合は、中止・延期となる可能性があります。

■場所
クリーク・アンド・リバー社 麹町制作ルーム5F 大会議室
東京都千代田区一番町8番地 住友不動産一番町ビル
地図:http://www.creativevillage.ne.jp/access_map#maptokyo


■内容
<ハンズオン講座>16:00~17:30(15:45開場)
参加費:6,000円
テーマ:Unityアプリ開発
・Unityの基礎的な開発方法をハンズオンで学びます。
・Unityの学習を始めたいかたをフォローします。
*PC制作環境/Unityをご持参ください。

<第1部> 19:00~20:00
セミナー参加費:3,000円
テーマ:VR開発事例・ノウハウ紹介
最近話題のVTuberについて、ビジネス的、技術的にわかりやすく分析・解説をしていく。また、簡単なVTuberシステムの機能をUnityで実現した開発データ、作成手順資料を提供する。ビジネスでVTuberに注目されている方、新規のサービスやアプリを開発したい方は、中身を知ることで「できること・できないこと」が見えてくるでしょう。

*商用アプリの企画開発に活用できる開発データ、動画解説資料を提供!

<もくもく会> 20:15~21:00 ※自由参加。

配布データで実際にVRアプリを動かしてみましょう!わからないところは講師に質問できる。動画、プロジェクトファイル、素材など、講義に関する全ての内容がデータにて提供する。また、交流会も兼ねますのでビジネスをお考えの方や、質問のある方もこのお時間にまとめて話せる。

*通信環境は各自ご用意ください。

■登壇者
ミックスインターナショナルコミュニケーションズ
エンジニア
五味渕 弘毅氏
家庭の事情でファミコンが買えずにPC8801でゲームを作るところからはじまり、組み込みエンジニア、スマホアプリエンジニア、プロジェクトマネージャー、プログラミング講師として活動。
最近は、Unityでのイベント・ビジネスアプリの開発や、AR/VRアプリの企画開発に携わる他、IoT開発で盛り上がる組み込み業界に出戻りで関わり始め、時代の移り変わりを感じている。

■対 象
・ゲーム、3DCG、Webサービスの開発・制作に携わるエンジニア・クリエイター
・VR/ARイベント、ITメディア、アプリ開発、関連ビジネスをお考えのプロデューサー、ディレクター
・Web、アプリ業界への就職・転職に関心がある、業界未経験者
・アプリ開発未経験の方も歓迎

■参加費
3,000円
*「もくもく会」は無料

■定 員
15名

■持ち物
もくもく会参加者は、PC持参のこと

▼お申し込み・詳細はこちら
https://www.creativevillage.ne.jp/35436

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【おはようVR】GTMFでのインフィニットループ・モノビットのセッション NVIDIAらがVRデバイスの新規格VirtualLinkを発表など
2 東宝とバンナム、「VR ZONE OSAKA」で新VRアクティビティ『ゴジラ VR』の先行稼働へ 新宿での稼働は11月を予定
3 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
4 次世代VRデバイスもにらんだ新規格VirtualLinkが発表 NVIDIA・Oculus・Valve・AMD・Microsoftらが参画…USB-Cのみで接続可能
5 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
6 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
7 『MARVEL Powers United VR』の参戦キャラクターが新たに公開 スターロード、ガモーラ、ドルマムゥなど5人が参戦
8 【イベントレポート】サーバー系トラブルは一切なし!? 「Virtual Cast」開発インフィニットループ山口氏とモノビット安田氏が語るモノビットエンジンの利点とは
9 C&R、ゲームエンジニア採用活動の一環で「異世界VTuber女神エルミナ」を起用  
10 ActEvolve、『Blitz Freak』を韓国のVRプラットフォーム『VRoadcast』に提供へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど