VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ダズル、コードアカデミー高等学校で7月19日にイベントを開催 VR開発に触れ

2018年07月13日 13時40分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ダズルは、7月19日に、コードアカデミー高等学校と産学連携の一環として、コードアカデミー高等学校でイベントを開催すると発表した。

同イベントでは、コードアカデミー高等学校在校生を対象にVR開発に実際に触れていただき、ダズルがこれまでVRコンテンツ開発で培ってきたノウハウを学生の皆様へお伝えすることを主旨としている。昨年初めて開催し、今回で二度目の開催となる。


■コードアカデミー高等学校について

コードアカデミー高等学校(学校法人信学会)は、日本初のプログラミング教育を必修とした通信制高校となる。コンピュータ・プログラミングやインターネット、ゲームが好きな生徒が生き生きと学べる高校だという。

開校は2014年、校舎は長野県上田市にあるが、学習はクラウド上でのインターネット授業と集中スクーリングで行い、自分のペースで学びながら高校卒業を目指せるという。

本校:長野県上田市中央1-2-21
ウェブサイト:http://code.ac.jp


■産学連携イベント概要

本イベントでは、コードアカデミー高等学校在校生を対象にVR開発に実際に触れていただき、ダズルがこれまでVRコンテンツ開発で培ってきたノウハウを学生の皆様へお伝えすることを主旨としている。

日程:2018年7月19日
対象:コードアカデミー高等学校に在学している方
内容:
1)Unityを使ったVR開発体験
2)VR体験会
3)VRコンテンツ開発についての講演会
登壇者:エンジニア 宮田 寿康氏

講演会では、ダズルがこれまで開発してきたVRコンテンツを題材に、実際にVR開発をする際の注意点やノウハウ、そしてVR市場の動向を伝えるという。


■コードアカデミー高等学校との産学連携について

ダズルでは、VRコンテンツをはじめとした開発技術の側面から、VR業界に貢献していくことを目的とした「Dazzle VR Tech Action」という取り組みを2017年5月より開始した。

これまで、TECH::CAMPや豊橋技術科学大学などにて講演を行い、プログラミングを学ばれている方にVR開発について知る機会を設けている。コードアカデミー高等学校ではプログラミング教育を必修とし、全在校生が常日頃からプログラミングに触れていいる。

将来的にエンジニアを目指す学生も多いことから、VR開発にも興味をもってもらい、VR市場の未来を担ってくれればとして、産学連携イベントの開催を決定したとのこと。

ダズルは、昨年の実施時は学生の皆様から大きな反響があったため、今回はさらにレベルの高い内容にアップデートして実施する、と説明している。

 
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
3 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
4 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
5 良心石材、AR技術を使った『スマ墓』をリリース 月額500円で世界中を慰霊場所に…墓選びとお墓参りの負担を減らす取り組み
6 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
7 iPhoneで簡単に3Dモデル制作 ViRD、ARモデリングアプリ『Makebox AR』をリリース 期間限定で無料配信中
8 【年始インタビュー】「VR ZONE」の小山氏、田宮氏に聞く BNEのアーケードの歴史とVR ZONE…ロケーションVRの未来とは
9 【PSVR】ボクシングゲーム『Knockout League』が国内PS STOREで配信開始 フィットネス効果にも期待!!
10 VRゲーム開発者よ、学会に行こう! 「エンタテインメントVRに役立つアカデミックの知見」レポート【CEDEC2016】
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど