新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN VIER、PROJECT YNPに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

PROJECT YNP、VR対応の『新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN VIER』を8月11日に発売 OculusやVIVEで時速700kmを体感…コミケでの先行販売も

2018年07月31日 11時52分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
PROJECT YNPは、8月11日、VR対応の超音速3Dレーシングゲーム『新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN VIER』を発売すると発表した。価格は2800円(税別)となる。

同タイトルはVR対応の超音速3Dレーシングゲームで、タイムアタック、チャンピオンシップといったシングルプレイモードはもちろんのこと、本作でもネットワーク対戦モードを標準搭載している。世界中のドライバー達とまさしく「ワールドチャンピオン」を競うことができるという。

また、前シリーズ「DREI(ドライ)」より搭載されたサイバーシステムによるアシスト機能も引き続き実装している。レースゲームはちょっと苦手・・・という人も気軽に楽しめる。テーマソングは前作に引き続き、アニソン界のプリンス「影山ヒロノブ」氏が歌う「BRAND NEW RAINBOW」!!BGM鑑賞モードでじっくり楽曲を聞くこともできる。

 

対応しているVR機器はOculusRift/HTCViveで、 Intel i5-4590/AMD FX8350以上で、GPUはNVIDIA GTX 970/AMD R9 290以上としている。またVRのない環境でも遊べるとのこと。
 

なお、同タイトルはコミックマーケット94で先行販売する。



■利用環境
 
推奨環境 OS:Windows®7/8/8.1/10 ※64bit専用
CPU:Intel Coreiシリーズ以上
MEMORY:4GB以上
GPU:HD Graphics 3000以上
NETWORK:1.0Mbps以上のインターネット回線

VR動作環境 VR:OculusRift/HTC Vive
CPU: Intel i5-4590/AMD FX8350以上
GPU:NVIDIA GTX 970/AMD R9 290以上以上
※VR環境がなくても楽しめる



■関連サイト
 

PROJECT YNP 公式サイト

PROJECT YNP  公式Twitter

サンライズ公式サイト

©SUNRISE INC
©PROJECT YNP
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】SIE、『宇多田ヒカル ツアーステージVR(仮)』を2018年冬にリリース予定 11月開催の国内ツアーから2曲を収録
2 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
3 【PSVR】Winking Entertainment、FPS『アンアーシング・マーズ2』をリリース
4 バンダイナムコアミューズメント、名古屋に「VR ZONE Portal」併設の『あそびパーク PLUS』を9月28日にオープン
5 【おはようVR】セガ エンタテインメントがホラーVRアトラクション『タブー』をアキバで稼働 『みんなのGOLF VR』PV公開など
6 ピクシブ、3Dキャラの投稿プラットフォーム「VRoid Hub」を12月に提供開始
7 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【おはようVR】OculusGo向け VR MV『クーロンズゲート VR suzaku』がTGSで先行展示 KDDIとWright Flyer Live EntertainmentがVTuber事業で協業など
10 ユニットコム、GeForce RTX 2080搭載BTO PCを販売開始 価格は214,980円から
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど