VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

「シーグラフアジア2018」のオンライン登録受付は、日本時間の8月8日午前0時から開始

2018年08月07日 15時12分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ケルンメッセは、2018年12月4日~7日に東京国際フォーラムで開催する、コンピュータ科学分野の国際学会(ACM)の分科会「シーグラフアジア2018(SIGGRAPH ASIA 2018)」の、全プログラムのオンライン登録受付を、8月8日午前零時(日本時間)から開始すると発表した。

また、SIGGRAPH ASIA 2018の基調講演者がデヴィッド・オー博士(NASA)、エリック・ドメイン教授(マサチューセッツ工科大学)、林要氏(GROOVE X)の3氏に決定したことを、あわせて発表した。

各プログラムの受講料はACM SIGGRAPH会員 / 非会員 / 学生の3タイプに分かれているほか、早期申込み割引(2018年10月26日まで)を用意している。今回初めて、国内教育機関に在籍する学生向けの特別受講パス「Student One Day Pass(学生1日パス)」を発行する。また、団体割引(10名以上)も用意されています。受付は専用サイトで行い、支払はクレジットカード並びに銀行振込で受け付ける。各プログラムの受講対象や各料金の詳細は、下記専用サイトを参照しよう。

■基調講演者が決定

SIGGRAPH ASIA 2018の基調講演者は、次の3名に決定した。講演テーマなど詳細が決定次第、改めて発表する予定となる。基調講演者決定について、SIGGRAPH ASIA 2018カンファレンス・チェアを務める安生健一氏(OLMデジタル)は、次のようにコメントしている。

「SIGGRAPH ASIA 2018の開催テーマ「Crossover」を踏まえて、CGやインタラクティブ技術に近くありながら、その範囲を越えたさまざまなジャンルの中から、宇宙、折り紙、ロボットについてご講演いただけるプロフェッショナルを探した。これらのテーマに絞りこんだ上で、最高のスピーカーを招聘できることとなり、大変嬉しく思います。それぞれのお立場から、特に未来感のある、楽しいお話を伺えることを期待しています」

■基調講演者紹介

・デヴィッド・オー博士(NASA JPL)

オー博士は現在、米航空宇宙局(NASA)ジェット推進研究所(JPL)のリード・システム・エンジニアであり、NASAの最新ディスカバリー・ミッションである小惑星「プシケ(Psyche)」の金属世界への旅における、エンジニアリング技術の専門家として知られている。

・エリック・ドメイン教授(マサチューセッツ工科大学)

マサチューセッツ工科大学のコンピューターサイエンスの教授を務めています。ドメイン教授の研究対象はアルゴリズム、データ構造、計算幾何学、分散コンピューティング、グラフ理論、計算複雑性理論など多岐にわたり、とりわけ折り紙(オリガミ)の数学の研究において多大な貢献をしている。

・林要氏(GROOVE X CEO代表取締役)
林氏は現在、次世代家庭用ロボット「LOVOT(ラボット)」を開発している、注目の実業家となる。GROOVE X設立以前は、ソフトバンクで「Pepper」プロジェクトで要職を務めたほか、トヨタ自動車で自動車のエアロダイナミクス開発に従事していた。


■関連サイト
 

入場券&アクセス

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
2 【PSVR国内ランキング】『Airtone』が首位に立つ 『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』が2位にランクイン…12月12日まで60%オフに
3 【PSVR】ウィングスーツをVRで体験する『Rush VR』が北米配信開始 ハイスピードで空を駆け抜けよう!!
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
6 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
7 【PSVR】『グランツーリスモSPORT』アップデートでVRタイムトライアルや筑波サーキットなどを追加
8 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
9 ダイバーシティ東京のVR施設「TYFFONIUM」で新アトラクション追加 船上を舞台にした異世界ファンタジー
10 【イベントレポート】PS4ProとPS4の性能比較 センスオブプレゼンス高める更なる可能性とは…「VR Tech Tokyo#4」レポートその3
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど