VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アユート、グローブ型VRコントローラー『Hi5 VR GLOVE BUSINESS EDITION』の取扱開始 

2018年08月24日 13時20分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



アユートは、NOITOM(ノイトム)社の HTC VIVE用グローブ型 VR コントローラー『Hi5 VR GLOVE BUSINESS EDITION(ハイファイブ ブイアール グローブ ビジネスエディション)』の卸販売、及び弊社直販サイト「アキハバラ e 市場」での取扱を、及び弊社直販サイト「アキハバラ e 市場」での取扱開始を発表した。

『Hi5 VR GLOVE BUSINESS EDITION』は、HTC VIVE 用グローブ型コントローラーとなる。VIVE トラッカー(またはコントローラー)を装着する事で、VIVE の VR 空間上に両手と全ての指の動きを、高精度且つ 5ms 以下の低レイテンシーで、リアルタイムにシミュレーション表示させることができる。

指先に高精度 9 自由度の IMU センサー(ジャイロスコープ、加速度計、磁力計搭載の慣性計測装置)を内蔵し、各種プログラムにより動作するバイブレーション機能を手首位置に搭載している。電源には単 3 乾電池を使用、PC との接続は 2.4GHz ワイヤレスとなる。

開発者向けに Unity と UNREAL ENGINE の SDK が含まれているので、各種プロジェクトへインポートして動かすことも可能となる。
 
品名 Hi5 VR GLOVE BUSINESS EDITION
センサー 9 自由度 IMU(Ultra-low hysteresis)
精度 ロール/ピッチ精度(ダイナミクス): 1.0°(実効値)
見出し精度 :2.0°(実効値)
分解能:1.0°
バッテリー駆動時間*1 約 3 時間(単三 2100mAh)*アルカリ単三乾電池(各グローブに 1 個使用)、低バッテリーアラート機能
供給電圧 1.1~1.5V(グローブ)、ドングル(USB2.0) 5V
レイテンシ― <5ms *通信状況によって異なります。
出力データレート 180Hz
通信方法 ワイヤレス通信(グローブとドングル間)2.4GHz無線周波数
無線周波数パフォーマンス 作業エリア:5m x 5m (同じ場所で最大 6 人まで同時サポート)
振動フィードバック 各グローブにプログラマブルバイブレーター搭載(手首部)
繊維*2 抗菌、通気性弾性繊維
重量 105g (グローブのみ)
SDK Unity SDK, Unreal SDK
グローブサイズ XS、S/M
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
3 【PSVR】VRでクリアする自信がない 『バイオ7』のプレイムービーが一挙公開に…恐怖体験のネタバレも?
4 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
5 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
6 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
7 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
8 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
9 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
10 【イベントレポート】PS4ProとPS4の性能比較 センスオブプレゼンス高める更なる可能性とは…「VR Tech Tokyo#4」レポートその3
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど