VRランキング記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】国内PS STOREランキング首位は『Firewall Zero Hour』 『ゴキ’S ROOM』も3位と引き続き健闘

2018年09月10日 13時20分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



9月10日10時現在のPlayStation Storeランキングは、首位にソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の『Firewall Zero Hour』、カプコンの『KITCHEN』が2位に続き、3位にはグッドビジョンの『ゴキ’S ROOM ~恐怖シリーズ~』という結果となった。

この日国内でも首位に立った『Firewall Zero Hour』は、PlayStationVR シューティングコントローラーにも対応した、最大4人対4人のオンライン対戦型シューティングゲームとなる。リリース前には4日間連続で紹介ムービーを公開するなどかなり力を入れていた。
 

<『Firewall Zero Hour』 101:ゲームの魅力> 
https://www.youtube.com/watch?v=PJa7us5ebxQ

いかにして誰もが気軽に遊べる VR のマルチプレイ FPS に着手したのかを開発者たちが紹介しま す。その他にも、ゲームプレイの流れ、ヒントやテクニック、キャラクターのバックストーリーも垣間 見ることができる。

『Firewall Zero Hour』 101:VR の魅力>
https://youtu.be/PJa7us5ebxQ
 
本作の VR ゲームとしてのおもしろさについて開発者が紹介する。他のマルチプレイ FPS とは一 線を画す没入感を表現するために、PlayStation VRとPlayStation VR シューティングコントローラ ーの性能を最大まで引き出したことなどが語られる。

<『Firewall Zero Hour』 101:アタッカーの役割> 

https://www.youtube.com/watch?v=wX-vy6ORYWQ

  “攻撃側(アタッカー)”の役割やプレイのポイントを開発者が紹介する。目的達成のための戦略 やコミュニケーションの重要性など、これを見て“防衛側(ディフェンダー)”を制圧しよう。

<『Firewall Zero Hour』 101:ディフェンダーの役割> 

https://www.youtube.com/watch?v=GphbFWyTiII
 
“防衛側(ディフェンダー)”の役割や魅力を開発者が紹介する。トラップ系アイテムの使い方や オススメの戦略など、これを見て“攻撃側(アタッカー)”侵攻に備えよ!

<『Firewall Zero Hour』マップ紹介> 
 
ゲーム内で登場する合計9種類のマップを紹介する。それぞれのマップの特性をいち早く把握し、 戦闘を有利に進めよう!

<『Firewall Zero Hour』 コントラクター紹介>

https://youtu.be/FTUTK-skAHM​
 

また先週に引き続きTOP3内をキープしているのが、『ゴキ’S ROOM ~恐怖シリーズ~』だ。同タイトルは友人などが来訪した際に手軽にVR体験ができるゲームとして開発したという。ゲームは、謎の所長が取り仕切る恐怖を数値化する研究をしている施設が舞台としている。ユーザはそこの被験者として恐怖体験をしてもらうことになる。

ゴキブリの恐怖から怖がらず、ただひたすら耐えるというシンプルな内容になる。なお恐怖体験のバリエーションは全10種を用意したという。また今後は海外販売でアメリカ、ヨーロッパなどで、「FEAR OF BUGS」の名称で発売する予定だとか。現実の代替として体験という観点からすると、以外にも怖いもの見たさがまさったというところだろうか。なお、グッドビジョンによると、いろいろな形の簡単・手軽なVR恐怖体験という切り口でシリーズ発売する予定とのこと。

 
順位 タイトル 会社名
1 Firewall Zero Hour ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2 KITCHEN カプコン
3 ゴキ’S ROOM ~恐怖シリーズ~ グッドビジョン
4 GUNGRAVE VR U.N IGGYMOB
5 ONE PIECE GRAND CRUISE バンダイナムコエンターテインメント
6 「オデッセイ」バーチャルリアリティ体験 Twentieth Century Fox Film
7 PlayStationVR WORLDS ソニー・インタラクティブエンタテインメント
8 The Elder Scrolls V: Skyrim VR ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジア
9 アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション バンダイナムコエンターテインメント
10 V!勇者のくせになまいきだR ソニー・インタラクティブエンタテインメント
11 星の欠片の物語、ひとかけら版 メディアスケープ
12 RollerCoaster Legends WarDucks
13 サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)
バンダイナムコエンターテインメント
14 Until Dawn: Rush of Blood
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
15 Farpoint
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
16 サマーレッスン:アリソン・スノウ 七日間の庭(基本ゲームパック)
バンダイナムコエンターテインメント
17 ドリームマッチテニスVR びんぼうソフト
18 MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV スクウェア・エニックス
19 アポロ11号 Immersive VR
20 Job Simulator OWLCHEMY LABS



■関連サイト
 

PS STORE(日本)

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
3 gumi、Makers Fundとキズナアイらを擁するActiv8に約6億円の出資
4 【発表会】ちょっと過激な密室デートをVRで体験 360Channelが新コンテンツ発表会を開催…佐山彩香さん、倉持由香さんもゲストで登場
5 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
6 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
7 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
8 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
9 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
10 【年始インタビュー】ポケラボ創設者が作った家族向けVR施設『リトルプラネット』 未経験から施設運営を初めた新会社「プレースホルダ」に迫る
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど