gumiに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

gumi、Tokyo XR Startupsの第5期インキュベーションプログラム募集開始 バーチャルタレント育成プログラム新設やブロックチェーンへの投資も

2018年10月03日 12時01分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


gumi<3903>は、当社の連結子会社であるTokyo XR Startups(TXS)が、第5期プログラムのエントリー受付を開始したと発表した。

第5期では、これまでのXR領域に加え、ブロックチェーン領域のスタートアップへの投資を開始する。また、バーチャルタレント育成プログラムを新設し、upd8(Activ8が運営する、バーチャルタレントを支援するプロジェクト)との連携により、バーチャルタレントの育成支援プログラムを開始する。

全てのプログラムの応募締切は 2018年11月30日となる。

1.TXS第5期インキュベーションプログラム

XR及びブロックチェーン領域のスタートアップを対象としたインキュベーションプログラム。第1次選考(書類審査)及び第2次選考(面接)を通過したチーム(最大7チーム選出予定)には、TXSプレプログラムへの参加資格を得る。プレプログラム参加者は、TXSインキュベーションセンターにて最大2ヶ月間プロジェクトのチームビルディング及び開発計画作成に取り組み、最終選考(プロジェクト審査)へと進む。

最終選考を通過したチーム(5チーム選出予定)には、TXS 及びTXSインキュベーションプログラムの運営を担当するブレイクポイントから1社あたり 500万円~1500万円程度の出資を行い、TXSメインプログラムとして2019年3月〜6月までの間、プロダクトやサービスのプロトタイプ開発を行う。各チームは引き続き、TXSインキュベーションセンターを無料で利用することが可能となる。

2.バーチャルタレント育成プログラム(新設)

TXSとupd8が連携して実施するバーチャルタレントの育成プログラム。バーチャルタレントの創出を目指すチーム(最大3チーム選出予定)に対し、upd8から制作・活動資金を提供するほか、スタジオの無償提供、機材・技術面のアドバイス、法務・労務などバックオフィスのサポートの提供がある。

<募集概要の告知とエントリー>

TXS 公式サイトにて、募集概要の告知とエントリー受付を行っている。

<募集期間(全プログラム共通)>

10月2日〜11月30日23時59分


<各プログラムの詳細>

■TXS第5期インキュベーションプログラム

1. 6ヶ月間のプログラム
上述の通り、プレプログラム2ヶ月+メインプログラム4ヶ月、合計6ヶ月間のプログラムとなる。

2. 開発や事業の成長をサポート
24時間利用可能なオフィススペースを提供するほか、XR 及びブロックチェーンに関する最新の情報を得られる環境を整備し、迅速な製品開発が進められるようにサポートいたします。また、国内・海外の外部パートナーとの連携の機会を用意する。

3. メンタリング
TXS代表の國光及び国内・海外のメンター陣によるメンタリングを提供する。

4. Demo Day の実施
プロダクトやサービスの発表の場として、Demo Day を実施します。Demo Dayを通じてVC や投資家、事業会社等へ直接アピールし、資金面や事業面での支援を得ることで更なる成長が実現可能となる。

5. 募集対象
XR 及びブロックチェーンに関する革新的なプロダクトやサービスのアイデア、ビジネスプランを持っており、その実現のための技術力を持つチーム。

6. 応募条件
・プログラム期間中(プレプログラム2ヶ月間+メインプログラム4ヶ月間)に、XR及びブロックチェーンを使ったプロダクト、サービスを開発できること
・プログラム期間中チーム内最低1名はTXSインキュベーションセンターに常駐できること
・登記済みの法人、または未登記の個人・団体であること
・年齢・性別・国籍は不問
・TXS が開催するイベント等に積極的に参加できること

■バーチャルタレント育成プログラム

1. 3ヶ月間のプログラム
育成プログラムとして、3ヶ月間の支援を予定している。バーチャルタレント育成のためupd8から制作資金及び活動資金を提供するほか、スタジオやオフィススペースについても無償で提供することにより、クリエイティブに専念できる環境を提供する。

2. バーチャルタレントのプロデュースを全面的にサポート
upd8が蓄積してきたバーチャルタレントのプロデュースノウハウを提供するほか、機材・技術面の協力及びバーチャルタレント事業の推進に伴う法務・労務などバックオフィス面についてもサポートを行う。

3. 募集対象
具体的なバーチャルタレント企画を持ち、その実現のためのクリエイティブ力を持つチーム。

4. 応募条件
・プログラム期間中(3ヶ月間)にバーチャルタレントをローンチできること
・年齢・性別・国籍は不問
・upd8に参加できること
・upd8 が開催するイベント等に積極的に参加できること


■関連サイト
 
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( gumi

ピックアップ

記事ランキング

1 Tokyo XR Startup、Vtuber育成プログラム相談会やインキュベーションプログラムなどを開催 gumi会長の國光氏やActiv8プロデューサーらの講演も実施
2 【TGS2016】前代未聞のチューブ型「一次元ゲーム」が三冠を達成! 9回目を迎えたセンスオブワンダーナイトは今年もユニークな作品がずらり
3 【おはようVR】PSVRで『DRONE STRIKER』配信開始 「TYFFONIUM」でハロウィン期間限定イベント Tokyo XR StartupがVtuber育成プログラム相談会など
4 アンビリアル、スマホでできるアバターライブ配信アプリ『トピア』をリリース
5 【PSVR】PARK ESM、パズルゲーム『BUGSBOX VR』をリリース 悪い昆虫から知恵を駆使してハニーランドを守ろう!!
6 meleap、法人企業様向けの体験イベントを開催 10月27日〜10月29日までラグーナテンボスにて
7 【PSVR】USERJOY、『DRONE STRIKER』を配信開始 シューティングコントローラー対応でゲーセンの射撃感を再現
8 凸版印刷、ロボットの遠隔操作用途のHMDを開発 2020年度の実用化を目指す
9 ティフォン、次世代VRテーマパーク「TYFFONIUM」でハロウィン期間限定イベントを開催 
10 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど