VR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

​Rovio、MRグラスMagic Leap向けにFPS視点になった『アングリーバード』を提供

2018年10月09日 13時26分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Rovioは、Resolution Gamesと共に、現実の世界とデジタルを合成するミックスリアリティを用いたでデバイス「Magic Leap One Creator Edition」に同社の人気シリーズアングリーバードの新作『Angry Birds FPS: First Person Slingshot』を今秋に提供すると発表した。

今回プレイするプラットフォームはゴーグル型になることもあり、ゲームは主観視点となっている。ゲームは自身がいる世界にステージを構築し、バードを引っ張り目標に当てるというもの。ゲーム性は従来の『アングリーバード』を踏襲しているように見えるが、主観視点になったことで、大きく異なる印象となる。同デバイスのコントローラーを実際に引っ張るような所作でプレイしているのも特徴的となる。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
3 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
4 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
5 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
6 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
7 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
8 クラスター、コロプラ主催のアニソンフェス「Vアニ」ライブを8月18日に開催 樋口楓、富士葵、YuNiらが集う
9 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
10 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど