ぎゃる☆がん2、インティ・クリエイツに関するVRキャンペーン記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

インティ・クリエイツ、『ぎゃる☆がん2』PC版で「どきどき☆VRモード」を配信 全要素を360°で体験!!

2018年11月29日 13時23分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



インティ・クリエイツは、11月29日、ぎゃる☆がんシリーズ最新作『ぎゃる☆がん2』のPC版で、全要素をVRで遊べるDLC「どきどき☆VRモード」の配信を発表した。

『ぎゃる☆がん』は、ひょんな事から超絶モテ男になってしまった主人公が、次々と言い寄ってくる女の子たちを眼力(通称:フェロモンショット)で昇天させ、意中のヒロインを目指すという異色の眼(ガン)シューティングゲームとなる。ちょっとおバカでえっちな内容はシリーズ4作目の『ぎゃる☆がん2』でも健在となる。

様々な新要素の他、今作独自の「吸い込み」による女の子の可愛らしいリアクションも楽しめる。

今回ストーリーシーン、シューティングパート、ドキドキモードなど、すべての要素がVRに対応したことで、全方位から告白されるという夢のような状況をよりリアルに体験することができるという。

また、本作の人気機能「呼び出し」を活用すれば、好きな時に、好きな距離感で、好きなアングルから女の子のリアクションを眺めることができる。じ~っと見つめ合ったり、ビンタを頬で受けてみたり、ずっと踏まれてみたり……などなど、お好きなシチュエーションを堪能できる。
 

PC(Steam)版のタイトルメニューに「VRモード」が追加
 

左手でデビルスイーパーを駆使しつつ、右手でフェロモンショット!より直感的な操作で女の子を昇天できる。
(持ち手はオプションで切り替え可能)
 
 
女の子との距離が近い時の臨場感は抜群

▲ヒロインキャラによるイベントシーンもアングルを変えて観ることが可能に!

▲あえてビンタされたり、踏まれてみるのも新鮮です!

 
▲「呼び出し」で女の子の可愛らしさを存分に堪能しよう

▲「ドキドキモード」もVR化!これまで以上に手に汗握ること間違いなし!

■DLC「どきどき☆VRモード」
・機種:PC(Steam)
・価格:1,220円
・VRサポート
ヘッドセット:HTC Vive, Oculus Rift
入力:被追跡モーションコントローラ
プレイエリア:着席,  立位
※『ぎゃる☆がん2』+DLC「どきどき☆VRモード」を一緒に買うと、ちょっとだけお得になるバンドル版も本日より配信している。

バンドル版
機種:PC(Steam)
価格:7,790円
DLC「どきどき☆VRモード」を遊ぶためのスペック情報

最低システム要件
・OS バージョン
Windows 7, 8.1, 10 (64 bit only)
・プロセッサ
Intel Core i5-4670 / AMD FX 8350
・メモリ
8GB
・グラフィックス
NVIDIA GeForce GTX 970 / AMD Radeon RX 570
・DirectX バージョン
11
・ディスク空き容量
8GB

■推奨要件
・OS バージョン
Windows 10 (64 bit only)

・プロセッサ
Intel Core i5-4670 / AMD FX 8350

・メモリ
8GB

・グラフィックス
NVIDIA GeForce GTX 1080 / AMD Radeon RX 480

・DirectX バージョン
11

・ディスク空き容量
8GB
 



■関連サイト
 

STEAM

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ぎゃる☆がん2インティ・クリエイツ

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】ガンシミュレーター『Gun Club VR』が国内で配信開始 
2 Vuzix Corporation、ARスマートグラスでYelpやニュースアプリの利用が可能に
3 【PSVR】ホラーFPS『Immortal Legacy: The Jade Cipher』が海外で配信開始  
4 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
5 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
6 プレースホルダ、スマートフォン向けのARアプリ『Little Planet AR PLAYGROUND』の配信開始 飛び出す塗り絵やしゃべるクッキーなど
7 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
8 【PSVR】 『Beat Saber』のDLC『Monstercat Music Pack Vol. 1』が海外で配信開始
9 「ジェクサー・フィットネス&スパ上野」、VRを使ったエアロバイクを導入
10 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど