VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

プレースホルダ、知育型デジタルテーマパーク「リトルプラネット」を福岡にオープン 、新アトラクションのデジタルトランポリン「FLAPPY」も登場

2018年12月17日 13時15分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



プレースホルダは、12月14日から、福岡県福岡市西区に「リトルプラネット マリノアシティ福岡」をオープンしたと発表した。あわせて各所で展開し人気を博しているAR砂遊びの進化版「SAND PARTY! ver.2」の概要も公開している。

九州初上陸となる「リトルプラネット マリノアシティ福岡」には、新アトラクションのデジタルトランポリン「FLAPPY」の他、デジタルボールプール「ZABOOM」、デジタル紙相撲「PAPER RIKISHI」など頭と身体を使って夢中になれるアトラクションを多数用意している。

またリトルプラネットの特徴であるデジタルだからこそできるアトラクションの大型アップデートを大人気のAR砂遊び「SAND PARTY!」で実施。より遊び方が広がった「SAND PARTY! ver.2」を福岡にて初公開している。

■進化したAR砂遊び「SAND PARTY! ver.2」
 

キッズデザイン賞を受賞したAR砂遊び「SAND PARTY!」の楽しさは損なわずに、さらに創造力と好奇心を刺激する仕掛けが入った。水の表現がより本格的になり、水流のシミュレーションから水の屈折・色彩遠近による奥行き感が向上した。宝箱の発掘においても、現実世界と同様の体験に近づけ掘ることで宝物が出てくるようになった。

現実で掘った砂の深さだけ、仮想空間上の砂も掘られるリアリティを追及している。また砂の形状の変化に対する投影映像の高速応答性が抜群にあがりより感覚的に映像で拡張された体験を味わえる。
 
■「リトルプラネット マリノアシティ福岡」 施設概要
施設名称:リトルプラネット マリノアシティ福岡
オープン:2018年12月14日(金)
営業時間:10:00~19:00 ※最終入場18:30
所在地 :福岡県福岡市西区小戸2-12-30 アウトレットⅢ棟 2F
http://litpla.com/space/litpla_marinoacity_fukuoka/

※利用料金などの詳細はリトルプラネット公式HPを確認しよう。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
5 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 『VR ZONE Portal』神戸の料金体系とアクティビティが決定 料金はひとり1回1000円に
8 【インタビュー】VR×女性向けコンテンツの相性とは いち早く同ジャンルのVR開発に取り組んだエイタロウソフトの挑戦
9 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
10 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど