VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

マウスコンピューター、NVIDIA Quadro P3200を搭載の15.6型モバイルワークステーションを販売開始 20万9800円(税別)から

2018年12月26日 15時18分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



マウスコンピューターは、12月25日、法人向けパソコンブランド“MousePro”(呼称︓マウスプロ)より、NVIDIA Quadro P3200を搭載した15.6型モバイルワークステーションの販売開始を発表した。いたします。

本製品は、第8世代「インテル Core i7-8750H プロセッサー」と、NVIDIA CUDA のコア数が1.4倍に拡張、かつ NVIDIA VR Ready プログラムに追加された「NVIDIA Quadro  P3200」に刷新した。また、薄型のシャープなデザイン(厚さ21.6mm)を踏襲しつつ、冷却性能を向上させたことにより、最新世代のテクノロジー搭載を実現し、映像編集、3DCG や CAD 分野に最適な製品となる。

ラインアップは、インテル Core i7-8750H プロセッサー、8GB メモリ、500GB ハードディスク、Windows 10 Pro 搭載の「MousePro NB992Z」は20万9800円(税別)から、上位モデルとして、16GB メモリ、480GB SSDを搭載する「MousePro N992Z-SSD」は24万4800円(税別)より揃えている。

メモリ、ハードディスク、SSD、M.2 SSD など、豊富なカスタマイズをそろえて、マウスコンピューター WEB サイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップの販売窓口、および法人営業窓口にて販売する。

MousePro NB9シリーズ︓https://www.mouse-jp.co.jp/business/mpro-nb/nb900/
MousePro ホームページ︓https://www.mouse-jp.co.jp/business/ 

・製品特⻑:刷新され性能が向上した CPU と GPU。
 

本製品は、第8世代「インテル Core i7-8750H プロセッサー」と、NVIDIA CUDA コア数が1.4倍に拡張となり、かつ NVIDIA VR Ready プログラムに追加された「NVIDIA® Quadro® P3200」に刷新した。現⾏製品と比較して、システムのパフォーマンスが24%向上し※、映像編集、3DCGやCAD分野に最適な製品となる。

※<測定環境>
ベンチマークソフトウェア「PC Mark8」における「Creative accelerated」を測定

・新モデル MousePro-NB992 シリーズ︓インテル Core i7-8750H プロセッサー、NVIDIA Quadro P3200(6GB/CUDA コア 1792 基)、32GB メモリ、1TB ハードディスク

・従来モデル MousePro-NB991 シリーズ︓インテル Core i7-7700HQ プロセッサー、 NVIDIA Quadro P3000(6GB/ CUDAコア1280 基)、32GB メモリ、1TB ハードディスク

※スコアは自社測定による参考値です。使用するデバイスや環境、その他の要因によって測定結果は変動する。

■デスクトップ並みのインターフェースと高い携帯性能を両⽴
 

外部出⼒端⼦として 4K 解像度(3,840× 2,160) 60Hz 出⼒に対応する HDMI 端⼦1基と Mini DisplayPort 端⼦2基を備え、内蔵ディスプレイを含む最大4画⾯の同時出⼒ができ※1、作業⾯積を大きく広げる。USB3.0 Type-A 端⼦を3基、最大で 10Gbps に対応し、⾼速なデータ転送速度を可能にする USB3.1Type-C 端⼦を 2 基、搭載している。

携帯性能は、厚さ 21.6mm※2、重さ約 2.3kg と薄型のシャープなデザインを踏襲しつつ、バッテリー駆動時間は、従来モデルと比較して、約 32%向上した約 8.1 時間(JEITA2.0)を実現している。

※1 内蔵ディスプレイ解像は、1920×1080表示。
※2 突起部含まない折り畳み時の厚さ

■指紋認証でのログインに対応
Windows Hello に対応する指紋認証センサーをタッチパッド部に内蔵しており、センサー部分にタッチするだけでWindows 10 にログインすることができるため、パスワードを⼊⼒する⼿間がなく、安全なセキュリティーが実現できる。お使いの環境に合わせて、快適さを実現する豊富な機能を備えている。

■24 時間 365 ⽇無償電話サポート対応
24 時間の無償電話サポートサービスと 1 年間の無償修理保証に対応しており、購⼊後も万全な体制でバックアップする。(弊社の定めるメンテナンス日を除く)。さらに有償にて保証期間を最大 3 年間まで延⻑ができる。
 

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
5 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 『VR ZONE Portal』神戸の料金体系とアクティビティが決定 料金はひとり1回1000円に
8 【インタビュー】VR×女性向けコンテンツの相性とは いち早く同ジャンルのVR開発に取り組んだエイタロウソフトの挑戦
9 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
10 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど