VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アルバルク東京とシーエスレポーターズ、「アルバルク東京 バスケットボールVRゲーム」を開発 1月26日よりアリーナ立川立飛で体験会を実施

2018年12月27日 14時10分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



アルバルク東京は、シーエスレポーターズと共同でVRコンテンツ「アルバルク東京 バスケットボールVRゲーム」を制作し、1月26日よりアリーナ立川立飛でVRゲーム体験会を実施すると発表した。

本ゲームは、VR専用のゴーグルをつけることで、映像が360度広がり、「アルバルク東京VRアリーナ」に降り立つことができる。利用するお客様自身がスリーポイントシューターとなり、チームマスコット・ルークのパスを受けてシュートを放つという、VRコンテンツならではの没入感が味わえる、アルバルク東京のオリジナルVRゲームとなっている。

1月26日、27日、30日の3日間、アリーナ立川立飛で行われるアルバルク東京ホームゲームにて、無料体験会を実施する。 なお、現在コンテンツ開発中のため、ゲーム及びイベント内容詳細は、別途公開するという。

バーチャル・リアリティ。ヘッドマウントディスプレイなどの専用デバイスを装着することで、コンピュータで作られた仮想空間の中にいるかのような体験ができる技術のこと

■実施日
1:1月26日、2:1月27日いずれも15:05 TIPOFF
アルバルク東京 vs 大阪エヴェッサ

3:1月30日(水)19:05TIPOFF
アルバルク東京 vs レバンガ北海道

■イベント内容
「アルバルク東京 バスケットボールVRゲーム」の無料体験会
・場所:アリーナ立川立飛の会場内コンコース
・時間:アリーナ開場~試合終了まで
※実施時間は多少前後する可能性がある。
※参加には、当日の試合観戦チケットが必要となる。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
5 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 『VR ZONE Portal』神戸の料金体系とアクティビティが決定 料金はひとり1回1000円に
8 【インタビュー】VR×女性向けコンテンツの相性とは いち早く同ジャンルのVR開発に取り組んだエイタロウソフトの挑戦
9 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
10 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど