VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アウディ、クルマをVR体験プラットフォームに ディズニーインタラクティブが「アベンジャーズ」の試作コンテンツを提供

2019年01月09日 11時58分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



アウディは、1月7日、ラスベガスで開催しているコンシューマーエレクトロニクスショー(CES)で、新しい車載エンターテイメントを発表した。

リヤシートの乗客は、将来的にVRゴーグルを使用することで、映画、ビデオゲーム、インタラクティブなコンテンツを、より臨場感溢れる映像として体験できるという。同社は、CESでクルマの動きとバーチャルコンテンツをリアルタイムで同期させるテクノロジーを提示する。

たとえば、クルマが右折すると、VR体験によるスペースシップも同じように動く。アウディは、子会社のAudi Electronics Venture GmbHを介して、ベンチャー企業のholoride(ホロライド) GmbHを共同設立した。この会社は、将来的に、すべての自動車メーカーやコンテンツデベロッパーが利用可能なオープンプラットフォームを介して、この新しい形態のエンターテイメントを商品化することを目指しているとのこと。

アウディは、「マーベルズ アベンジャーズ:ロケッツレスキューラン」でイマーシブ フューチャリスティック テクノロジー(没入型デジタルテクノロジー)を実演した。「ロケッツレスキューラン」は、ディズニーインタラクティブと共同制作したリヤシート乗員用のVR体験コンテンツとなる。Audi e-tronのリヤシートに座った乗員は、VRゴーグルをかけることによって、幻想的な宇宙空間を旅することができる。

Audi e-tronは、“ガーディアンズ オブ ギャラクシー”(銀河の守護者)が搭乗するスペースシップとなり、2019年の春に公開されるマーベル映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』に登場するロケットと一緒に小惑星帯の中を進む。クルマのあらゆる動きは、リアルタイムでバーチャル映像に反映される。クルマが急カーブを曲がると、プレーヤーは、バーチャルリアリティの中でスペースシップの反対側へと回り込む。Audi e-tronが加速すると、スペースシップも加速するといった具合だ。

この新しい分野のエンターテインメントを可能な限り迅速かつ包括的に市場に浸透させるため、アウディは新しいアプローチを採用している。このテクノロジーを開発した子会社、Audi Electronics Venture GmbHを通じて、少数株主持分を保有するスタートアップ企業、holorideを共同設立を行った。

さらに、このテクノロジーのライセンスをholorideに供与する。このスタートアップ企業は、自動車メーカーやコンテンツ デベロッパーが新しいVRコンテンツを作成し提供できるようにするため、オープンプラットフォームを使用して開発を進める予定という。
 

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
7 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
8 コンドーム国内シェアNo.1のオカモト、ドラマ『男女の本音VR』を制作し着用率向上を図る
9 【おはようVR】フィットネスVR『BoxVR』がPSVRに登場 ARシューティングバトル『HoloBreak』が「アソビル」で開催など
10 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど