ハコスコに関するVR決算記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ハコスコ、2018年6月期は3500万円の最終赤字…「ハコスコ」ブランドのVRゴーグルを製造・販売、「Insta360」シリーズの国内代表代理店など

2019年01月17日 13時21分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ハコスコは、1月16日付の『官報』に第3期(2018年6月期)決算公告を掲載し3500万円の赤字だった。

同社は、「ハコスコ」ブランドで知られるVRゴーグルの製造・販売や動画配信サービスの他、Shenzhen Arashi Visionの360°カメラ「Insta360」シリーズの日本 戦略パートナー・代表代理店なども行っている。その他、VR空間プレゼンツール「ハコスコナビ」やVRクリエーターを本格支援する「Insta360 ワークショップ」を実施している。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
2 Arenaが熱狂で包まれた 『IDOLiSH7 PRISM NIGHT』がVR ZONE SHINJUKUでお披露目…白井悠介さんも登場
3 ナーブ、 VR端末「CREWL」を活用した旅行客向けの広告事業を展開
4 ソースネクスト、映像制作ソフト「VEGAS」のVRコンテンツ制作ソフト「VR Studio」を発売 
5 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
6 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
7 コミカルFPS『Dick Wilde2』がPSVR、Steamなどで配信開始 クロスプラットフォームに対応
8 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
9 【おはようVR】クロスプラットフォーム対応の『Dick Wilde2』がPSVRやSTEAMに登場 RTX 2060搭載のデスクトップPCをマウスがリリースなど
10 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど