ハコスコに関するVR決算記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ハコスコ、2018年6月期は3500万円の最終赤字…「ハコスコ」ブランドのVRゴーグルを製造・販売、「Insta360」シリーズの国内代表代理店など

2019年01月17日 13時21分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ハコスコは、1月16日付の『官報』に第3期(2018年6月期)決算公告を掲載し3500万円の赤字だった。

同社は、「ハコスコ」ブランドで知られるVRゴーグルの製造・販売や動画配信サービスの他、Shenzhen Arashi Visionの360°カメラ「Insta360」シリーズの日本 戦略パートナー・代表代理店なども行っている。その他、VR空間プレゼンツール「ハコスコナビ」やVRクリエーターを本格支援する「Insta360 ワークショップ」を実施している。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
3 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
6 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
7 Odders Lab、迫る壁を避け、シルエットをすり抜けるリズムゲーム『OnShape』を今夏配信
8 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
9 「ジェクサー・フィットネス&スパ上野」、VRを使ったエアロバイクを導入
10 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど