VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ASUS JAPAN、世界初の7nmゲーミングGPUを搭載したビデオカード「RADEONVII-16G」を発表

2019年02月13日 14時06分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ASUS JAPANは、2月13日、世界初の7nmゲーミングGPUを搭載したビデオカード「RADEONVII-16G」を発表した。

7nmテクノロジを搭載したRadeon VIIは、同クラスのGPUよりも45%多くのメモリと66%以上のメモリ帯域幅を持ち、最大4Kで鮮やかなゲームビジュアルを提供し、8K、VRなどでのコンテンツ作成をサポートするという。

■RADEONVII-16G
製品名 :RADEONVII-16G
グラフィックスコア:AMD Radeon VII
ブーストクロック : 1,750 MHz
ベースクロック : 1,400 MHz
メモリインターフェース:4096bit
ビデオメモリ:16GB HBM2
搭載ポート:HDMI 2.0b×1、DisplayPort 1.4×3
サイズ : 267 × 121 × 40mm
補助電源コネクタ : 8ピン×2
価格 : オープン価格
予定発売日 : 2019年2月8日
製品ページ : https://www.asus.com/jp/Graphics-Cards/RADEONVII-16G/

○発表製品の主な特長

・GPU Tweak II
「GPU Tweak II」は、リアルタイムハードウェアモニタ機能とリアルタイムオーバークロック設定機能を搭載する、ビデオカード設定ソフト。GPU Tweak IIを使用すれば、Windows上からビデオカードの状態を細かく把握でき、また詳細なオーバークロックの設定も行える。

・Quantum Cloud
アイドル状態のGPUを動作させることにより、恩恵を得ることができるシンプルで安全なサービス。Quantum Cloudを通じてクラウドベースのアプリケーションを実行し、その過程で得た収益は自動的にWeChatまたはPayPalアカウントに転送する。個人情報はオンラインに保存されることはないため、プライバシーを損なうこともない。

・XSplit Gamecaster
ゲーム画面のインターネット配信、およびゲームのフレームレートやGPU負荷などを表示できる、SplitmediaLabsの「XSplit Gamecaster」ソフトウェアを付属している。1年間のPremiumライセンスが付いているので、すべての機能を1年間無料で使える。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
2 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
3 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
4 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
7 【PSVR】バンナム、『サマーレッスン:アリソン・スノウ』 DX版の特典を公開…アリソン・スノウ テーマなど
8 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
9 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
10 CRAVA、VRで電車を運転する『鉄道運転士VR』をSteamでリリース 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど