グリーに関するVRキャンペーン記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

グリーとJAXA、宇宙を体感するワークショップ「月面キッズキャンプ」をよみうりランドで開催

2019年02月19日 13時12分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



グリーと国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、宇宙を体感!ワークショップ「月面キッズキャンプ」を3月25日~5月31日の期間、よみうりランドで開催すると発表した。

両社は2017年9月に覚書を締結し、仮想現実および拡張現実(以下、「VR/AR」)分野で、宇宙関連データを活用した新たな事業創出に関する連携協力を行い、重力をはじめとする月の環境を学ぶ子ども向けVR体感サイエンスツアー「ありえなLABのコンテンツを共同制作してきた経緯がある。

本イベントではこれまでの連携協力を発展させ、新たな発想の宇宙関連事業の創出を目指す「JAXA宇宙イノベーションパートナーシップ(J-SPARC:ジェイ・スパーク)」に位置づけ、「ありえなLAB」をメインコンテンツにしているという。

この取り組みを通して、VR/AR分野における宇宙関連データを用いた新事業のコンセプト共創を行い、VRが表現する仮想現実の世界を、“空想”ではなくより“現実”に近づけることでコンテンツの価値を高め、より多くの人々がVRにより“現実”の宇宙空間を体感できる機会を提供することを目指すという。

■宇宙を体感!ワークショップ「月面キッズキャンプ」とは
子ども向けVR体感サイエンスツアー「ありえなLAB」やさまざまな宇宙関連展示、プログラミング教室を通して、楽しみながら宇宙や月について学ぶことができる月面体感ワークショップ。詳細は、「月面キッズキャンプ特設ページ」を参照しよう。

■これまでの経緯
JAXAとグリーは、VR/AR分野において、人工衛星等宇宙関連データを活用した新たな事業創出へ向け、宇宙を題材にした体験コンテンツの共同制作に関する連携協力を行ってきた。全球降水観測計画「GPM」で観測された降水データを架空の街で体験できるコンテンツ「世界一の雨降り体験VR」の開発や、VRを活用して月面ならではのスポーツを開発する「月面スポーツVRハッカソン」等を開催した。

また、重力をはじめとする月の環境を学ぶ子ども向けVR体感サイエンスツアー「ありえなLAB」を試行するなど、人工衛星データおよびVR技術を活用したサービス実現に向けて、各種の取り組みを進めている。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 『One Room VR』iPhone版がリリース スマホ単体での「ハンドトラッキング機能」も採用
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
4 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
5 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
6 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
7 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
8 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
9 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
10 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど