meleapに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

meleap、「HADO BEAST COLOSSEUM」第2回大会の挑戦者募集 5試合勝てば賞金1000万円!!

2019年02月20日 13時21分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



meleapはARスポーツHADOの番組「HADO BEAST COLOSSEUM(ハドービーストコロシアム)」第2回大会の挑戦者を募集開始を発表した。第2回大会では大会までの約2ヶ月間、HADOのトッププレイヤーがコーチとなり、挑戦者を徹底的に育成する。

◾️5試合勝って、1,000万円を手に入れろ!
「HADO BEAST COLOSSEUM」は、7人のHADO強豪プレーヤー「ビースト」と一般参加者「チャレンジャー」のバトル番組となる。チャレンジャーは番組特別ルールのHADOでビーストと戦い、5試合勝てば総額1000万円を手に入れる。
 

■​HADOとは
HADO(ハドー)とは、頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して技を放つ、AR技術を使ったスポーツ。エナジーボールやシールドなどの技を駆使し、80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦する。現在、当社はHADOシリーズをアジア、北米、南米、ヨーロッパ、中東、アフリカなど世界23ヶ国52箇所に店舗を展開し、延べ130万人以上が体験している。

◾️第2回大会の挑戦者募集中!
第2回大会では大会までの約2ヶ月間、HADOのトッププレイヤーがコーチとなり、挑戦者を徹底的に育成した。夢を叶えたい方、人生を逆転したい方など、参加理由は一切不問。応募は下記URLから。
URL : http://meleap.com/beast_colosseum/

◾️第1回大会をYouTubeで配信中!
第1回大会では、アスリートタレントの「ケイン・コスギ」や「森渉」、eスポーツチームの「父ノ背中」、人気アイドルグループの「バンドじゃないもん!MAXXNAKAYOSHI」など多方面から挑戦者が集まり、熱い戦いが繰り広げられた。大会の様子は「TechnoSportsTV」のYouTubeアカウントで配信している。
番組チャンネルURL: https://www.youtube.com/channel/UCtZvtZcNL3EGxzzypB6_YRQ

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( meleap

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
7 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
8 コンドーム国内シェアNo.1のオカモト、ドラマ『男女の本音VR』を制作し着用率向上を図る
9 【おはようVR】フィットネスVR『BoxVR』がPSVRに登場 ARシューティングバトル『HoloBreak』が「アソビル」で開催など
10 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど