VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

DataMesh、モデルガンを使ったMR STGゲームなどを「VR・AR・MRワールド」に出展

2019年02月27日 13時26分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



DataMeshは、『コンテンツ東京2019』内にある「先端テクノロジー展」の「VR・AR・MRワールド」に出展すると発表した。期間中は世界初となるモデルガンを使ったMRシューティングゲームを目玉として、自動車工場・電線組立工程トレーニング・観光産業向けデモなどMRを使った多岐に渡る業界の事例を展示する。

※MRとはMixed Realityの略で現実空間とバーチャル空間を融合させて3Dの立体映像を作り出す技術となる。

■ 当日の展示内容(一部)

・MRシューティングゲーム
世界初のモデルガンを使った本格的なMRシューティングゲームです。HoloLensを装着すると目の前に敵のロボットが現れ、モデルガンの先に付けたセンサーを利用してビームを放ち、敵を倒す。現実空間に現れる敵を倒す様はまさに近未来体験という。開催期間中は実際にゲームを体験することができる。

・MRで再現した自動車の製造工程
 

大手自動車メーカーに導入した自動車の製造工程をMRで再現したデモ。このデモは「工場見学」「カーディーラーでの販促」「新人研修」などで実際に導入されているもので、MRを使って自動車の製造工程を再現している。
 

・MRの特性を活用した従業員向けトレーニング

電力会社に導入したMRを使った電線組立工程のトレーニングデモ。MRの特性である「現実空間が見えること」「360°様々な角度から3Dモデルが見えること」を活かし、動画やテキストでは伝えにくい電線の組立工程を立体的に学ぶことができる。 

・MRを使ったマーケティング/プロモーションデモ
 

テーマパークに導入したマーケティング/プロモーションデモ。来園した方への案内ツールとしてはもちろん、旅行会社と組んで販促ツールとしても使うことが想定している。

・DataMesh Live!

MR第三者視点可視化ソリューション。この機能により、HoloLensを装着していない方でもモニターやスクリーンを通じてMR映像を体感することができます。開催期間中はMRシューティングゲームをはじめ、様々なMRデモをDataMesh Live!を通じて可視化する。

■ 展示会の概要について
名称:コンテンツ東京2019
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
会場:東京ビッグサイト
出展ブース番号:3 - 24
開催日:4月3日~4月5日
 
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】 『Beat Saber』のDLC『Monstercat Music Pack Vol. 1』が海外で配信開始
2 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
3 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 メディアフロント・ジャパン、VR テーマパーク「HEADROCK VR JAPAN in 東武動物公園」を3月21日オープン 
6 クラスター、バーチャルシンガー「YuNi」の単独VRライブ「さよなら平成カウントダウンライブ UNiON WAVE - clear -」を4月30日に開催
7 「ジェクサー・フィットネス&スパ上野」、VRを使ったエアロバイクを導入
8 【PSVR】『スポーツバーVR』が国内配信開始 ビリヤード、ダーツなど自宅で友達と楽しもう
9 ソフトバンク子会社、360度カメラ「Insta360 EVO」の国内販売を全国の家電量販などで4月12日から販売予定
10 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど