VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

クリーク・アンド・リバー、「コンテンツ東京 2019」で一体型VR HMD「IDEALENS K4」を初披露

2019年04月02日 13時16分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クリーク・アンド・リバーは、4月3日から4月5日に東京ビッグサイトで開催される日本最大のコンテンツビジネス総合展「コンテンツ東京 2019」内の「先端デジタル テクノロジー展」に出展すると発表した。

今回の出展では、 IDEALENS (アイデアレンズ)社製一体型VRゴーグルの最新機種「IDEALENS K4(アイデアレンズ ケイフォー)」(オープン価格)を初披露する。本商品は、IDEALENS社の国内輸入総代理でC&R社子会社のVR Japanより5月下旬に発売予定している。多数の企業で導入実績がある「アイデアレンズK2+」の後継機種として、軽快な装着感や安心の国内保守サポート体制はそのままに、4Kの高解像度ディスプレイを搭載し、小型スピーカーとマイクも内蔵するなど、より豊かなVR体験を実現することができる。

また同ブースでは、 伊藤忠テクノソリューションズも共同展示を予定している。C&R社とCTCが共同開発した教育・訓練用クラウド型ソリューションの「ファストVR」体験コーナーも設けている。その他、小売業や観光業の方に最適な位置情報と連動するキャラクターARアプリ「ARiS(アリス)」や、地方創生や医療教育目的で使用されている「VR遠隔通信システム」など、実用的なVR/ARサービスを多数紹介する。

 
コンテンツ東京 2019 クリーク・アンド・リバー社 出展概要

・日時
4月3日~4月5日10:00~18:00

・場所
東京ビッグサイト(西展示棟)
住所:東京都江東区有明3丁目11-1
地図:https://www.content-tokyo.jp/ja-jp/about/access.html

・出展ブース
VR・AR・MR ワールド ブース番号:西1ホール 3-34

・展示予定の主なサービス
(1)一体型VRゴーグル「IDEALENS K4」
4K Ultra HDディスプレイを搭載したIDEALENS社製一体型VRゴーグル。スピーカーとマイクも内蔵しており、いつでもどこでも高画質で迫力のあるVR体験を実現します。発売は5月下旬を予定でオープン価格。なお、同機種の2.5K解像度版「IDEALENS K3+(アイデアレンズ ケイスリープラス)」も同時発売を予定している。

(2)VRソリューション「ファストVR」
360°動画を簡単に素早く教育・訓練用のVR映像に変換できるソフトウェアに加え、システム設定や撮影・編集サポートも付いたソリューションサービス。

(3)VRソリューション「VR遠隔通信システム」
遠隔地に向け360°ライブ映像を低遅延配信し、双方向アノテーション機能を提供。当該映像を表示・視聴・操作するためのVRデバイス専用ビュアーによって、インタラクティブなコミュニケーションを実現。医療における実技指導の遠隔集合教育として医療分野の施術教育に導入予定。


(4)VR/AR/MRコンテンツ開発
VR/AR/MRに関するC&R社のこれまでの開発実績をご紹介。約700名が常駐する自社開発スタジオであらゆる表現手法に対応することが可能。

(5)VR/AR専門人材サービス
VR/ARプロフェッショナル人材サービス。 30年以上に亘るプロフェッショナル人材エージェンシーとしての経験をもとに、お客様のニーズに合わせた最適な人材を派遣・出向する。

(6)ARソリューション「ARiS(アリス)」
位置情報とキャラクターモデルを組み合わせたARアプリサービス。本サービスにより、特定の場所で起動するキャラクターARアプリを、費用を抑えて開発可能となる。イベント会場での限定販売やアニメの聖地巡礼など、ロケーションベースのプロモーション施策にも最適。

(7)VR/ARコンサルティングサービス
VR/ARを活用した構想や仕様設計、導入、運用に関するコンサルティングサービス。先端テクノロジーを活かしたプロジェクト組成を根幹からサポートする。

・共同出展
伊藤忠テクノソリューションズ
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
4 【PSVR】『グランツーリスモSPORT』アップデートでVRタイムトライアルや筑波サーキットなどを追加
5 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
6 圧倒的性能 GTX1080を2枚搭載したPCがドスパラで販売開始に
7 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
8 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
9 ジェネシスホールディングス、一体型VR HMD『DIGI+ DGP-VRG01』を販売開始 価格は52,800円から
10 Mozilla、ブラウザ『Firefox Reality』をOculus Quest対応 音声入力機能やトラッキング保護機能も搭載
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど